ラーメンさかえ@野間 ~隠れラーメン店は意外な組み合わせ~ 

豚骨醤油ラーメン 650円 ☆4.0
福岡市南区野間1-9-29 12:00~21:00

10041500.jpg
道路沿いにこの店の存在を知らせるモノは、この小さな看板ただ1つだけである。今日のお昼は野間四つ角近く、野間四角バス停(西行き)前のセブンイレブンの隣の隙間から奥に入った所に店を構える「ラーメンさかえ」。店の前に「開店祝いで贈られた花が入ってた器っぽいモノ」があったんで、恐らく最近のオープンだろう。
10041501.jpg
店頭の券売機はこんな感じ。「ほうれん草」「キャベツ」あたりからして家系ではないかと想像し、「豚骨醤油ラーメン」の食券を購入……む、出てきたのは食券ではなくプラスチックの札だった。黒をベースにしたピカピカの店内はどことなく「郷家」を思い出す。L字カウンター10席くらいの店内は先客後客ゼロ。食券(食札か?)を渡し、人見知り芸人よろしく携帯をいじりつつ待つ。「さかえなう」とか呟こうとしたが、ソフトバンクの電波が入りづらく断念。時折店主さんが、デカい鉄の棒で寸胴を底からかき回すのが見える。こりゃなかなか濃厚そうだな。
10041502.jpg 10041503.jpg
麺は中細~中太の縮れ麺、卵麺っぽい感じ。プリップリの食感で味も良く、スープの濃厚さに負けない存在感がある。スープはコラーゲン感の強い豚骨醤油、濃厚だがスッキリとしていて重たくない。ちょい塩気が強めかな。鶏油の存在はほぼ感じないかな。大きめの背脂がいくつか浮いてるなぁと思ったのだが、実際には背脂だけではなく……
10041504.jpg
丼の底にはかなりの量のほぐれた肉片が沈んでいる。これが味的にも食感的にも面白い。これのせいか、どことなく「ガラのスープ」というより「肉のスープ」って印象があった。具はチャーシュー1枚、海苔3枚、茹でホウレンソウ。今思えばネギが入ってないんだな。チャーシューは普通に美味しかったが、存在感は肉片の方があったなぁ。
実に個性的で面白い味、俺的にも好みかも。ただ、出来れば580円……いや600円だと嬉しいかなぁ。食後、ちょい店主さんに話を聞く。純粋な家系というよりは自己流のオリジナル家系だそうで。以前「すみれ」で働いていて、川崎に住んでいた頃に家系の味にハマったそうで。だったら「味噌ラーメン」も期待できそうだし「あっさり醤油ラーメン」も面白そう。こりゃあと2回は来てみねば。マンションの陰のラーメン屋、機会があれば是非一度お試しを。とりあえず店の存在だけでも覚えとって下さいませ。

コメント

>TAKAさん
>ふ~む、こういうお店をよう見つけますねぇ!

自画自賛したいところですが、今日の所は控えておきます。

>是非行ってみたいと思いました♪

そう言っていただけると何よりです。
とりあえずはこの店の存在を少しでも知ってもらいたいなぁ、と。
味についてはその次でもいいと思うんです(えー)。

ふ~む、こういうお店をよう見つけますねぇ!
是非行ってみたいと思いました♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1363-bbd78f9b