様式美麺れいんぼ~@唐津 ~唐津一のジャンボ餃子withラーメン~ 

2010年カツオの旅+餃子 550+350円 ☆4.0
唐津市菜畑4057 11:30~20:00 火曜定休
ブログあり

「魚魚路」を後にして、続いて向かったのは「様式美麺れいんぼ~」。狙いは以前から気になっていた、唐津で一番大きいという手作り餃子。なので麺は何をオーダーするか迷い、結局様式美麺第42弾「2010年カツオの旅」を選ぶ。今年からエビ油などでリニューアルしたデフォのラーメンも迷ったんだけどね。今日は先客も後客もゼロ、控えめな音量でロックが流れる店内に餃子を焼く音が目立って聞こえる。やや待って、まずは麺登場。
10013104.jpg 10013105.jpg
中太の縮れ麺はいつも通りプリプリの食感、美味いんだけどもうちょい「硬さ」が「弾力感」になればもっと俺好みなんやけどな。スープは鶏白湯中心に豚骨やら魚介やら使っているベースの味に、特製魚介粉末を溶かし込んでいるそうだが……よほど細かい粉末なのか、粉っぽさは全く感じない。節系っぽい魚粉の風味は強めに感じるのだが、まろやかな鶏白湯の味が魚介風味をうまく包み込み融合し、実にマイルドな味に仕上がっている。濃厚なのにおとなしい、なんとも面白い味。具のチャーシューは2枚、味付け薄めだが焼き目が付いて香ばしさが立っている。脂身より肉質の存在感が強く、噛み応えがあり濃厚な肉の味が楽しめる。薬味のタマネギも辛味はほぼ無く、甘さと食感でいいアクセント。3割くらい食べたあたりで餃子登場。
10013106.jpg
う、うろたえるんじゃあないッ! ドイツ軍人福岡の麺喰いはうろたえないッ! というかまあデカいってのは知ってたけど、実際見てみるとすごいなぁ。餃子にナイフがついてくるってのも面白い。
10013107.jpg
せっかくなので断面も。両面焼かれた皮はパリッ&カリッとしつつムッチリモッチリとした噛み応え、鶏ガラ清湯スープが練り込まれているそうで皮自体がすでに美味い。中身もジュワーッってほどではないがジューシーで、肉や野菜の味と歯応えがしっかりしている。鶏白湯や魚介スープを使っているという味付けもかなり濃厚。試しにポン酢を付けてみたが、餃子の味に全く対応出来てない感じすらある。辛味ダレの方が合ってるかなぁ。全体的には「肉まんの良さを取り入れた餃子」って感じで、コレ一本で店を開けるんじゃないかと思えるくらいに個性的かつ美味いと思った。餃子と麺を交互に食べ進め、ズズッと完食。
ラーメンも美味いんだけど、今日はそれ以上に餃子が印象深い。餃子好きな人には異端と思われるかも知れないが、一度試してほしい味。次はデフォのラーメンに、餃子も添えるかどうか迷うだろうなぁ。そういやチャーハンも気になってるんだよなぁ。あー、1週間くらい唐津出張とかならないかなぁ。

コメント

>個人的にはあると思います!?

たんしんさん、はじめまして~。

>こちらに2度ほど訪問しましたが謎から未知の麺屋でちょっと気になるんですよね!近所には有名店もありますが、福岡で修業した大将に頑張ってほしいです!?

お店がもっと近ければ足繁く通いたいくらいのお店ですよね。今後とも頑張って欲しいです。
修業先は福岡でしたっけ? なんとなく独学っぽい印象でした。

それでは、今後ともよろしくお願いします~。

個人的にはあると思います!?

初※です。たんしんと申します。
こちらに2度ほど訪問しましたが謎から未知の麺屋でちょっと気になるんですよね!近所には有名店もありますが、福岡で修業した大将に頑張ってほしいです!?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1300-999f92df