サンパレスに行ってきたよ 

今日のお昼は某うどん店、ざるうどんとごぼう天丼のセットをオーダー。昼時には待ちも出るくらいの繁盛っぷりで、天ぷらや丼物はやや先行気味に作っている。自分の所に運ばれてきたごぼう天丼も作ってから5~10分くらいは経ってるモノだったんで、コレはちょっと無いやろ、と写真も撮らずに食べたんだけど……これがすっげぇ美味かったから泣けてくる。もちろん出来立ての方が美味いとは思うけど、ごぼう天のサックリ感をわずかに残しつつダシの味が程良く染みて、卵もいい具合に半熟で。コレは改めて、混んでなさそうな時間にまた来ます。ああ、ざるうどんも美味しかったですよ。つゆはちょっと醤油辛さが強めな感じで。
まあそれはそれとして、今日は成人式をやってたマリンメッセの近くのサンパレスに行ってきました。これ以降麺ネタありません。
お笑いのライブに来たのははじめてですよ。「福岡よしもと20周年 ~しゃべって転んでツッコんで、笑いの祭典3時間~」。チケットは前売りで完売したそうで。
10011100.jpg
そりゃお花も届きますわな。そんなに多くはないけど。他に高田課長個人宛にも来てたな。あの番組とあの番組から。
10011101.jpg
ホールでは福岡吉本の若手が「乳首綱引き」で勝負中。こういう「間近で見られる」ってのはいいよね。
10011102.jpg
席は3階の前の方でした。
まずは博多華丸大吉劇団の新喜劇、コレが思ってたより(失礼)面白かったな。大阪のみたいなコッテリした感じじゃなくて、お約束ネタあり古いネタありCMあり。寿一実とかケン坊田中とかがバッドボーイズやパンクブーブーと一緒にお笑いをやってる姿ってのもある意味新鮮で。印象に残ってるのは「寿さんの頭に『デメキン』」「大の字に寝ころんで歌う大吉」、そして何より「動かないシュレッダーと大吉の愛想笑い」。まさか最後の大オチであんなハプニングが起ころうとは。まさに奇跡や。
休憩挟んでネタ、ハナはバッドボーイズ、それから福岡の若手。後半の数組は「エンタの神様」でも十分通用しそうな面白さやったな。そして笑い飯・ライセンス・ハイキングウォーキング・サバンナ・NON STYLE・パンクブーブー・博多華丸大吉。贅沢やねぇ、去年のM-1の上位3組揃い踏みですぜ。しかもテレビのネタ番組に比べると時間も長いってのが良かった(全部終わって30分押し)。特にテレビではあまり見ないライセンス、じっくりたっぷり時間を使った笑い飯が面白かったなぁ。ハイキングウォーキングの「音響のせいかと思いきや長髪が原因だったノイズ」とか「NON STYLEのネタ中に帰るお客さん&反応が薄い2階席」みたいなのは、ライブじゃないと味わえないよね。最後は大吉の地域限定モノマネ「『雪うさぎ』のCM」まで見れて。ここまで福岡向け&贅沢なライブはなかなか無いと思うけど、また機会があればお笑いライブも見に行ってみたいと思いましたですよ。あー面白かった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1283-5ccacb41