麻生大浦荘で紅葉を楽しむ 


「竜王庵」を後にして八木山峠を下り、今日のメイン目的地「麻生大浦荘」へ。筑豊の名家・麻生家のお屋敷で、年に数日だけ一般開放される。今年の秋は明日までですな。入場無料なんでお気軽に楽しめます。
09112903.jpg
屋敷に入る前からしてこの紅葉。期待が高まるねぇ。
09112904.jpg
玄関先の車寄せの寄せ木。山桃と金木犀と銀木犀が寄せられているそうで。すげぇなコレ、花が咲く頃とかどんなになるんだろ?
09112905.jpg
小洒落た感じの應接間。もちろん椅子はフッカフカ。
09112906.jpg 09112907.jpg
庭園の紅葉は流石の一言、「自然を生かしてある」というよりは「丁寧に作られてる」って感じ。落ち葉も毎日綺麗に清掃してるっぽいし。そして何より、芝生がフッカフカ。その上を歩くのが楽しくなるくらい。
09112908.jpg
お、雛祭りの頃にも開放するのか。その頃にまた来たいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1247-79811138