竜王庵@八木山 ~昔会った味~ 

ざるそば 630円 ☆4.0
飯塚市八木山259 11:00~15:00 木曜定休

09112900.jpg
今日の麺ドラは飯塚へ。八木山バイパスは使わず八木山峠を越えていく。何故ならその途中に行きたい店があるからさ。八木山越えの途中、左に曲がったら力丸ダム通って若宮に抜けるT字路の角に、農産物直売所やらパン屋やらと並んで店を構える蕎麦屋「竜王庵」。昔、那珂川町に「八木山竜王庵」という蕎麦屋があって、一度行った事があったんだけど、その店と関係あるんかなぁと気になってたんよね。メニューは筆頭に何故か大ざるそば、さらにざるそば、温そば。それぞれの甘味セット。他にわかめそば、ご飯モノ。オーダーはざるそばを単品で。
09112901.jpg 09112902.jpg
蕎麦は十割、粉は石臼挽きの自家製粉。綺麗な細打ちで、十割とは思えないチュルチュルした口当たりにプツッと心地よい歯ごたえ、そして十割らしいしっかりした蕎麦の香りと甘さ。この食感は打ち方か茹で方か、あるいは蕎麦粉の性質なのか、由来はわからんけど面白いな。対するつゆはかえしは弱めで、カツオダシがしっかりと利いている。ざるというよりはぶっかけっぽい感じだが、味的には好み。徳利にたっぷり入っているので、蕎麦をザブンとしっかり浸してズズッと啜る。薬味のネギに大根もフレッシュでいい感じ。たちまちのうちに完食、トロリと粘度ある蕎麦湯でつゆを存分に堪能する。
なかなか他にないタイプの蕎麦、難を言うならちょっと盛りが少ないかなぁってくらい。そうか、だからメニュー筆頭がざるそばじゃなくて大ざるそばだったのか。会計時にちょいと聞いてみると、やはり以前福岡の方でお店があったらしい。そういやあの時もこんな味だったような気もするし、蕎麦湯の器も同じだったような気もするし、盛りが少なめだったような気もするな。ネットで検索してみたところ、ご飯モノも美味しいらしいんで、次はそっちも試してみたいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/1246-b771c068