FC2ブログ

萬田うどん@薬院 ~今日は無かった~ 

豚バラと白菜出汁のおいしいうどん 750円 ☆4.0
福岡市中央区薬院2-13-33 11:30~15:00OS&17:30~22:00OS 火曜・第1第3水曜定休
Instagramあり

今日のお昼は「萬田うどん」。普段は定休日の火曜日の特別営業なので客も少なかろうと来てみたが、開店5分前には10人以上の待ちの列。すげぇなネット社会。開店したらカウンター席へ。狙いの「中トロの葱鮪うどん」をオーダーするも「今日のお昼は出せない」との事。なぁんてこったい! 来秋は出たらすぐに喰いに来るぞと心に誓い、「豚バラと白菜出汁のおいしいうどん」をオーダー。そんなに待たずに麺登場。
20122900.jpg 20122901.jpg
麺はエッジが立った細麺、裏打会にしても異質の透明感。以前は見た目通り弱さがあった記憶があるが、今日のは噛むほどに抵抗感が強まり、芯まで来るとプツッと切れる歯切れの良さ、かなり独特の食感。いいねコレ。スープはクセのない和風ダシに豚バラの油と白菜の出汁、あとちょっとピリ辛が加わって飽きが来ない。具は豚バラと白菜、肉質の歯応えが強い豚肉とシャキシャキ感の白菜は量もたっぷりめ。最後は具の欠片まで完食。
メニュー名からして某店を意識してるだろうけど、いやいや某店より美味しいかもしれませんよ? 季節限定メニューは「鴨南うどん」などの構えがあるようで、行列が出来なそうな日に狙ってみたいかな。
20122902.jpg 20122903.jpg

さて。麺喰いと麺にゅーす(最近は開店休業中)と酒飲みと時々落語のブログ「俺コレ! ~俺を信じてコレを喰え~」、今年はこれにてお仕舞い。今年一年のご愛顧に感謝申し上げます。皆様、お身体にはお気を付けて(今年は特に!)、良い年越しを。では。

あま太郎@ソラリアステージ ~さよなら懐かしの味~ 

ホットちんめん 693円 ☆3.5
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ地下2階 11:00~22:00 元旦定休
HPあり

今日は天神に買い物に出たので、お昼はソラリアステージ、「趙之家」か「あま太郎」で迷って後者へ。俺が選んだつもりだったのだが、店に呼ばれたのかもしれない。店内の掲示によれば、来年1月15日にて閉店との事。西新店も今はきびだんご専門店になってるし、これで「ちんめん」を出す店は馬出のうどん屋と赤坂のちゃんぽん屋だけになるのかな。なんだか一つの歴史が終わるみたいで残念な気持ちになってしまう。今日はデフォの「ホットちんめん」をオーダー。さほど待たずに麺登場。
20122800.jpg 20122801.jpg
中細ストレートの卵麺、優しい鶏ガラのスープ、バラ肉を巻いた大きめのチャーシュー2枚、錦糸卵、カマボコ、ネギ。何もかもが普通で、何もかもが懐かしい。幼い頃から豚骨ばかり食べてきた人でも、これを味わえば「懐かしい」と感じるんじゃないかと思ってしまう程。特に塩気も油っ気も控えめのスープと、錦糸卵の甘さが。それでいて麺もチャーシューもちゃんと本格なんだよね。浅めの丼ながら量は十分。最後はスープを飲む手が止まらなくなる。
通販では今後も買えるとはいえ、店舗がなくなってしまうのは残念です。閉店までに「冷やしちんめん」食べに来られたらいいなぁ。
20122802.jpg 20122803.jpg

麺や鱗道@平尾 ~看板の味~ 

鱗道ラーメン(太麺) 870円 ☆4.5
福岡市中央区平尾1-9-8 19:00~23:00(隔週日曜11:00~15:00) 木曜&隔週日曜定休
Instagramあり

Instagramで今日の昼営業が告知されていたので、麺ドラは止めにして二度寝を貪り、今日のお昼は「麺や鱗道」へ。前回、開店後に来たら満席だったので、開店数分前に来たら待ちは俺一人。まあ良い。店に入り、オーダーは店名を冠した「鱗道ラーメン」。太麺に変更可能なので、スープがさぞや強かろうと思い太麺でお願いする。その後ぼちぼち客が来るが、まずは俺の麺登場。
20122700.jpg 20122701.jpg
麺は太麺とは言っても実際は中太の平打ち麺、しっかり熱が通ってムッチリ感がある歯応え、平打ちならではの口当たり、そしてスープに負けない存在感。スープは煮干しベース、8種類くらいの煮干しを、その日のコンディションに合わせて使い分けてるそうで、ニボニボ感はハンパない。ただ「苦味エグミ出しています」とメニューに書かれてて、実際エグミあるんだけど、それは一瞬だけで後に響かないのがすごい。塩気油っ気は控えめで、あくまで煮干しで押してくる感じ。具は豚のレアチャーシューがバラと肩ロース1枚ずつ、穂先メンマ1本、バラ海苔、刻みタマネギ。チャーシューはレアが過ぎて噛み切りづらい。他は歯応え、風味、共にナイスサポート感。特にバラ海苔の量が多めなのが嬉しい。最後は具の欠片まで完食。
煮干しの良さだけを引き出せる、すげぇ技量の持ち主なんだろうなぁ。今コレ! '20の非豚骨部門、「やひろ屋」「麺屋蓮々」「ニシムラ麺」「らぁ麺 なお人」など名店揃いでしたが、今年は「麺や鱗道」とさせて頂きます~。「激鱗ラーメン」は来年にでも挑戦してみたいなぁ。
20122702.jpg

えぞっ子ラーメン@西月隈 ~トンカツは端っこが美味い~ 

パーコラーメンしょうゆ 930円 ☆3.5
福岡市博多区西月隈5-12-56 11:00~21:30(火曜~15:00)
HPあり

今日のお昼は「えぞっ子ラーメン」、札幌味噌ラーメンの源流に繋がる店。でも今日は醤油、しかもちょっと贅沢のパーコラーメン。客入りは少なめかと思ったが後から後から客がやってくる。賑わってるねぇ。ちょい待って麺登場。
20122600.jpg 20122601.jpg
麺は中細縮れ、ムッチリプリッとしてて非豚骨と相性がいいタイプ。スープは鶏ガラより豚骨が強く、野菜もたっぷり使ってそうな感じ。さらにニンニクが強め、追いニンニクしてるかもってくらいに強い。元ダレ利いてるけど塩気は控えめ、油っ気も強くはなく、癒やし系の中にニンニクの存在感。具はパーコ、豚ロース肉の唐揚げかな。端っこは筋も脂身もあって、真ん中らへんは肉質のみで上品。薄衣で揚げてあって、スープを吸って味わい深い。他の具はホウレンソウ、メンマ、キクラゲ、ネギ。醤油にはモヤシとか入らんのやね。最後は具の欠片まで完食。
まあちょっとした贅沢メニューだけど、たまにはいいよね。この店の味噌塩醤油と味わったけど、好みとしては塩>味噌>醤油かな。また改めて味わい直してみたいかな。

夜は飲み会。うどんネタあるよ。
続きを読む

ドライブイン一幸舎@東平尾 ~餃子が美味しい話~ 

博多中華そば+餃子 660+0円 ☆3.5
福岡市博多区東平尾3-1-36 10:00~21:00 不定休

そういや今年期限の餃子無料券があったな、というわけで今日のお昼は「ドライブイン一幸舎」。正午過ぎは結構な客入りです。席に案内され、注文票で「博多中華そば」を柔麺で、あと餃子をお願いする。柔麺なんで少々待って麺登場、遅れて餃子も登場。
20122400.jpg 20122401.jpg
麺は気持ち平打ち気味の細麺、ムチモチッとした歯応えが好みなタイプ。ただ終盤、千切れた麺が少々沈んでたな。スープは豚骨清湯に和風ダシも入ってるかな、そこに甘めの醤油が利いた元ダレ。塩気は控えめ、油っ気も強くはなく、なるほど「博多中華そば」ってネーミングに合ってる味わい。具のチャーシューは1枚、ムチッとして存在感がある。穂先メンマはそんなに長くないのが4本くらい。
20122402.jpg
餃子は一口サイズ、焼き目もいい感じで皮も破れにくく、小籠包とまでは言わんけど想像以上にジューシー。こりゃいいね。最後は具の欠片まで完食。
麺も良かったけど餃子はそれ以上に良かったな。会計時にもらった「使用期限が短い餃子無料券」、それを使ったら「使用期限がさらに短い餃子無料券」がもらえて、それも使ったら「1年間餃子無料券」がもらえるそうで。うわ、狙ってみようかな。となると次の狙いは未食の「豚骨ラーメン」か「焼きラーメン」かな。