FC2ブログ

麺屋博多弁天堂@イオン筑紫野、夜は落語まつり3日目 

博多ブラック中華そば 680円 ☆3.0
筑紫野市立明寺434-1 イオンモール筑紫野3Fフードコート 10:00~23:00 無休

今日は筑紫野に買い物、ついでにイオンでお昼。平日なのに子供達が多いフードコートで、先月オープンの新店「麺屋博多弁天堂」。大名の弁天堂の系列店。博多豚骨と博多ブラックが2本柱、というわけで「博多ブラック中華そば」をオーダー。呼び出しベルではなく、そのまま並んで受け取るスタイル。
20110200.jpg 20110201.jpg
麺は共用であろう細麺、コリッと感がいい感じ。スープはベース何だろな、鶏ガラっぽさはないから豚骨かな、黒さはたまり醤油かな。濃厚ではないが力強く、背脂で結構コクもあり、食べ進めると微妙に辛さが後味として残る。唐辛子系っぽい辛さかな。具は薄めのチャーシューとたっぷりのキクラゲ。あとネギ。麺量もそこそこかな。
「正体がわからんなりに美味い」って感じ。「黒焼きめし」セットも良さげなんだけど、ほぼ1,000円になっちゃうんだよなぁ。悩ましい。

夜は博多天神落語まつり3日目「柳の会」。柳家一門会みたいな。以下演目。
柳亭市馬 味噌蔵
柳家さん喬 夢の酒
柳家三三 五貫裁き
柳家喬太郎 検校錦木
味噌蔵は昨日の鯉昇師匠と丸かぶりだけど、コッテリの鯉昇師匠とサッパリの市馬師匠の対比が面白かった。あと祝い目出度。さん喬師匠の眠そうな語り口からの激高。三三師匠は居眠りする大家さんの「冷やで良かった」に爆笑。喬太郎師匠は泣きの噺の中にちょいちょい爆弾放り込んでくる感じ。今日もいい一日でした。明日が最終日です。

からの〆は「ビストロアンココット」。まあ昨日も一昨日も〆には行ったんだけど麺は食べなかったからねぇ。シャルキトリーの名店です。
20110202.jpg
シャルキトリー8点盛り。パテカンとかレバパテとか。どいつもこいつも美味いし、自家製っぽい粒マスタードとの相性も抜群。
20110203.jpg 20110204.jpg
20110205.jpg 20110207.jpg
テール炭火焼きとか、アカムツ炙りのオリーブサラダとか(雑)。もう美味しくてワインが進む進む。
20110206.jpg
ビストロラーメン。コンソメスープに中華麺、スモークした煮玉子や鶏肉、トリュフまで載っちゃって。粗挽きペッパーも相性良し。これはまた食べに来たいね。ご馳走様でした~。