FC2ブログ

しる商人@田川、夜は落語まつり 

塩つけそば+とんめし 700+160円 ☆4.0
田川市夏吉1424-5 11:00~15:00 火曜定休(祝日は営業)
Twitterあり

今日はオトモダチと麺ドラ、目指すは「しる商人」の「塩つけそば」。細麺で塩気が強いつけ汁のつけ麺ってなかなかないからねぇ(もしあれば情報お待ちしております)。今日は二麺目はなさそうなので、一度食べてみたかった「とんめし」の食券も購入。やや待って麺登場。
20103100.jpg
まずチャーシューとメンマをつけ汁に放り込む。冷たく締められた麺は中細の弱縮れ、ムッチリしているが過剰なプリプリ感もなく、素直につけ汁を絡めてくる。つけ汁は鶏ガラやら何やらベースに、塩気がかなり強めに利いていて物足りなさが全く無い。奥深い味わいは、看板にも書かれた「あゆの汁」かな。浮かぶグレーはコショウかな。これだけシャープなつけ汁はなかなかあるものではない。具のチャーシューやメンマも温められると美味さ倍増。海苔の口溶け良さも好み。
20103101.jpg
とんめし。豚チャーシュー刻み炊き込みご飯って感じかな。かしわ飯と同じタイプだが鶏油と豚油、鶏肉と豚肉の違いで、派手さは抑えられ力強さは増した感じ。いいねぇコレ。
やはり唯一無二ではないにせよレアものの塩つけ麺。次は塩まぜそばかな、塩らーめんかな。味噌も食べてみたいけどなぁ。

20103102.jpg
まあ、しゃあないね。今日は「博多天神落語まつり」初日、夜の部の「全協会を揃えて!」。以下演目。
三遊亭兼好 熊の皮
三遊亭小遊三 鰻の幇間
柳家花緑 二階ぞめき
桂米團治 京の茶漬け
立川志の輔 茶の湯
全体的にコロナと悪口中心のマクラ(兼好師匠の全協会dis、米團治師匠の京都dis!)からの、概ね古典落語。志の輔師匠はお初だけど流石のトーク術でした。明日もお楽しみ!

アマズキッチン@荒江 ~ネパールラーメン~ 

ネパールラーメン 750円 ☆3.5
福岡市城南区荒江1-24-14 11:00~15:00&16:00~21:00 不定休

今日のお昼は今月19日オープンの「アマズキッチン」、昼はカレー&ナン(ライスもあるよ)とネパールラーメン、夜はネパールフードと小料理で飲める店。カレーは持ち帰りも可能だそうで。迷うことなくネパールラーメンをオーダー。ちょい待って麺登場。
20102900.jpg 20102901.jpg
器はちょい小さめかな。麺は細縮れ、プリプリッとした歯応えでスープの絡みもいい。スープのベースは何だろうな、カレーセットにスープが付くからそれがベースかな、そこに様々なスパイスが加わり、辛さは控えめながらスパイシー感はしっかり、食べ終わる頃には汗がタラリと。ただ、深みはある味わいだけどトータルではあっさりめの味加減。具はチキンティッカ、ミズナ、赤タマネギ。チキンはモモ肉でジューシー、味付けもしっかりめ。タマネギは歯応えとピリ辛で存在感あり。最後は具の大半まで完食。意外と麺はしっかり量が入っていた。
刺激を求める人には物足りないかも、でもカレー屋がついででやってるってレベルではない完成度でした。ハマる人はハマるかもなぁ。夜メニューが意外とお手頃かつ魅力的なので、ここで飲んで「ラーメン屋游」で締めるのもアリかもなぁ。
20102902.jpg 20102903.jpg

ドライブイン一幸舎@東平尾 ~裏メニュー継続中~ 

中華カレー麺 693円 ☆4.0
福岡市博多区東平尾3-1-36 10:00~21:00 不定休

今日のお昼は「ドライブイン一幸舎」。「博多中華そば」が目当てだったんだけど、メニューの裏を見るとまだ「中華カレー麺」が載っている。じゃあ今日もそっちかなぁ。麺はやわでオーダー。新メニューに「カレールー」100円が登場してるね、唐揚げにも炒飯にもですって。やや待って麺登場。
20102700.jpg 20102701.jpg
麺は細ストレート、モッチリムッチリした食感でスープの絡みも抜群。スープは豚骨カレーと中華そばのスープを合わせてあるのかな、とろみがあってスパイシーだが辛くはなく、ご家庭のカレーにも似ているが美味さが深い。カレーの具は切れ端の豚肉とタマネギかな、結構肉の量はあった。ラーメンの具はチャーシュー2枚、穂先メンマ、ネギ。チャーシューが切れ端みたいなハンパな見た目なのに、ジューシーでモッチリですごく美味い。メンマも普通にいい感じ。最後は具の欠片まで完食。
ここのカレー麺はかなり俺好みなタイプ。そういやカレーラーメン大好きだったジョニーさん元気してるかなぁ。会計時に餃子のタダ券もらったんで、次こそ「博多中華そば」狙いで。

20102702.jpg
夜はドームで優勝を見届けてきました。やったー!

バルウォーク福岡に行ってきたよ17 

※記事を書いているのは月曜ですが、これは日曜の出来事です。
さて、お昼から第17回バルウォーク福岡に行ってきた。ちなみに前回までのレポはこちら→ 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第17回
前売り3,600円でチケットが5枚、実質1枚720円で店ごとに違うワンドリンクとピンチョスがいただけるというこの企画。今回は新型コロナとの兼ね合いもあり、会場を4つに分けて4日間の分散開催。先週の西新編に続いて、最終日の薬院編に参戦です。総店舗数は19(うち2つ当日不参加)。ちなみに4日間全体で74。その記録をここに残すものとする。麺ネタもちょっとあるけどお飾り程度です。
続きを読む

18ラーメン@博多駅南 ~日本一のワンタン麺~ 

ワンタン麺 480円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅南6-8-1 11:00~23:00 火曜定休

今日のお昼は博多駅前の某店……だったけど開いてないな。不定休とはいえ3連続フラれるとは、こりゃ縁がないな。諦めて目的地に向かう途中で違う店を考える……あ、久しぶりに「18ラーメン」もいいな。ワンタン麺が登場したのは知ってたけどそれから来たことなかったんだよな。というわけで今日のオーダーは「ワンタン麺」、硬さは柔麺で。久しぶりだけど、店内改装してテーブル席も出来てるね。少々待って麺登場。
20102400.jpg 20102401.jpg
麺は無添加の自家製麺、細麺ストレートだがモッチリとした食感に仕上がっている。いいねぇ俺好み、スープの絡みも抜群。スープは「一九ラーメン老司」が手がけてるんだっけ、サラッとしてあっさり風味だけどしっかり豚骨のコクは感じられる。油っ気にちょいとクセがあるのがいいね。具はチャーシュー1枚、ワンタン7個、ネギ。チャーシューもちゃんと入ってて嬉しいね、小さめだけど厚みがあってホロリと柔らかい。ワンタンはピロピロというかテロテロというか、柔らかめの皮の中に微かにニンニク風味を感じる肉あん。それが7個も入ってて、それでワンコインを切る、こんなワンタン麺他にないでしょうよ。最後はスープの半分くらいまで完食。
日本一のワンタン麺と言っても過言では無いかもしれない。そのくらいの満足感でした。以前より30円値上げかな、デフォのラーメンが280円になってたけど、それでも福岡じゃ安さはトップエース。次は何かね、ラーメンにチャーシュー丼も美味しそうかも、しかもワンコイン以下だし。