FC2ブログ

讃岐うどん よろず屋@直方 & しる商人@田川 

麺ドラ。まずは中間市の「こばやしうどん」へ向かうが……リニューアル準備中で当面休業との事。ガクー。では近くの「うどん満月」中間店へ……あれ開いてない、ていうか様子がおかしいな。調べてみたところ、7月8日をもって閉店との事。ガクー。だったら「讃岐うどん 伴」へ……駐車場埋まってる! ガクー。もう口がうどんだしなぁ。近場でうどん屋を脳内検索……直方に讃岐とどぎどぎがあるな。というわけでまずは「讃岐うどん よろず屋」へ向かう……開いてた! いそいそと店内へ。住宅地のど真ん中でセルフスタイルというこの店、以前、釜玉とぶっかけを頂いた。じゃあ今日は何か。冷やかけだな。あと鶏天も。
20071200.jpg 20071201.jpg
しっかりエッジが立った中太麺はミッチリとした、でも硬いとは感じさせない、ハード寄りの歯応え。麺線も長めで整っていて、噛みしめるほどに小麦の甘さ。透明感が高い冷すめは節系よりはイリコ寄りかな、派手な味わいではなく、しっかりと麺を引き立てる感じ。キリッと冷たいすめは夏にはいいよね。鶏天は保温ケースに密封されており、揚げ置きながら熱くサクサク。モモ肉なのでジューシーで柔らかく、サイズ感もかなりのもの。そのまま食べたり、終盤は冷たいすめに浸して食べたりしつつ、最後はすめまで完食。
すげぇ失礼な言い方ではあるが、地方都市の住宅地にある店がこれほどハイレベルな讃岐うどん出してるってのはホント驚きですよ。しかも今日のセットはワンコインだし。希望を言うなら、天ぷらの種類が増えたら嬉しいかな、ってくらい。げそ天とかかき揚げとかあったら嬉しいね。次は何を食べようかね、「明太釜バター」とか面白いかも。

讃岐うどん よろず屋
かけうどん(冷)+とり天 350+150円 ☆4.5
直方市感田2669-1 11:00~15:00 水曜定休
Facebookあり


二麺目は予定通り「しる商人」へ。5年ぶりくらいか。今週の限定は「かしわの玉子とじピリ辛らーめん」だが興味なし。「塩つけめん」か「塩まぜそば」で迷った末「塩まぜそば」をチョイス。ちょい待って麺登場。
20071202.jpg 20071203.jpg
しっかり混ぜて2枚目パシャリ。細縮れの麺は歯応え強め、口当たりは滑らかでしっかり味を絡め取る。絡むタレはゴマ油を中心にした香味油に塩気強めのタレ。「塩まぜそば」の看板に偽りなし、しっかり利いた塩気が麺の味を引き立てる。まあ少々喉が疲れるが、これほどしっかりと塩を感じるまぜそばはレアであろう。具のメンマ、糸海苔、ネギ、あとチャーシュー1枚は普通に美味い。麺量は200g、最初は底に溜まってたタレも、麺に絡めて食べ終わる頃には全く残っていない。
重ねるが「塩まぜそば」の商品名に相応しい、塩加減と味加減だったな。次は創作麺か「塩つけめん」の二択だね。

創作らーめん しる商人
塩まぜそば 680円 ☆4.0
田川市夏吉1424-5 11:00~15:00 火曜定休(祝日は営業)
Twitterあり