FC2ブログ

中華そば 月光軒@川端 ~令和の時代にようこそ~ 

中華そば(しお) 740円 ☆4.0
福岡市博多区上川端町11-1-B1F 7:30~売り切れ次第閉店(5/4まではソフトオープンとして11:00~15:00)
Twitterあり

ホントは土曜日に来たかったんだけど、開店当日に来ると店が早々に閉店するというイヤなジンクス持ってるんよね。というわけで今日のお昼は既に福岡の麺好きの間で話題騒然、「月光軒」のソフトオープンに来てみたよ。どんな店かは詳しくは北九州の野菜ソムリエ上級プロ白木さんのブログを参考に。昨日の飲み会でも話題に上がったこの店、その時聞いた話を元に、今日のオーダーは「中華そば(しお)」で。
19043002.jpg
店のこだわりはこんな感じ。調味料以外は特定銘柄にこだわってない感じかな。読んでる間に麺登場。
19043000.jpg 19043001.jpg
手前にレンゲが乗った小皿があるので、レアチャーシューは早々にそちらに避難させますよ~。
麺は微妙に平打ち気味の細麺、加水率高めかな、プツッと歯切れのいい食感と滑らかな口当たり、麺自体の味もしっかりしてる気がする。スープは透明感がある鶏ガラベースに濃い黄色の鶏油が浮かぶ。油と共に味わえば派手な鶏の風味がしっかり来るし、油を除いて味わえばしみじみと力強い鶏の風味が染み渡る。そのくらい鶏油の存在感が強い。塩気は控えめかな、でも味に締まりはある。具のレアチャーシューは豚肩ロース1枚と鶏モモ2枚。豚はジューシーで微かに血の風味も感じる。鶏はモモ使うのは珍しいな、ムネよりも歯応えも味も強め。他の具は皮剥いて味付けされたプチトマト、味付けウズラ卵、ネギ、ミツバかな。プチトマトが面白かったかな。最後はスープまで完食。
平成の最後にソフトオープン、令和の最初にオープンするこの店。麺もスープも具も器もどれもこれもハイレベルな一杯でした。すごい完成度の高さ。麺メニューはおおまかに6つ、そのうちあと3つは制覇してみたいなぁ。

博多三氣@イオン笹丘、夜は飲み会でして 

鶏醤油ラーメン 680円 ☆3.5
福岡市中央区笹丘1-28-74 イオンスタイル笹丘B1F 10:00~20:30
HPあり

19042900.jpg 19042901.jpg
今日のお昼はイオン笹丘のフードコートの「三氣」で「鶏醤油ラーメン」。麺は中細の縮れ、普通にいい感じで結構麺量多め。スープは鶏ガラ清湯か、醤油ってほど醤油の風味は強くはなく、背脂たっぷりでコクも増している。具の蒸し鶏はモモ肉か、フンワリ柔らかく、メンマは歯応え強め。他に茹で玉子半分、タマネギ、青ネギ。麺に対してスープの量が少なめに感じたかな。
正直な感想を言うと「良く出来てるけどどことなく安っぽい、でもそこが懐かしくて美味しい」って感じ。替玉迷ったけど、しなくても昼飯にはちょうどいい感じの量でした。

夜は飲み会でして。麺ネタあり。
続きを読む

麺屋 蓮々@宗像 & 鶏革命@八幡西 

今日の麺ドラは北九州方面。まず一麺目は「麺屋蓮々」。あおさんトコで今月から豚骨清湯はじめたと知ったんで来たかったんよね。11時半前で先客3人後客1人。迷わず一日十五杯限定「豚骨清湯ラーメン」をオーダー。漬物をポリポリつまみつつ待つ。思ったより早く麺登場。
19042800.jpg 19042801.jpg
麺は平打ち細麺、気持ち柔らかめかなってくらいの茹で加減。平打ちならではの口当たりが好みなタイプ。スープは臭みの無い、静かな豚骨風味。クセは無く、コク深く、油っ気も程々。塩気は控えめ、途中で黒コショウをパラリとやるといい具合に合う。具はチャーシュー3枚とネギのみと潔い。チャーシューはホロホロトロトロの柔らかさ、味付けもちょうど良く存在感がある。店主さんに「替玉ありますよ」と言われ、恐らく「ラーメン屋游」の麺なんだろうなと思いつつ、連食なんで遠慮してスープまで完食。
豚骨清湯としては、良く言えば上品、悪く言えばおとなしすぎ。だからこそコショウが合うんだろうなぁ。でも美味しゅうございました~。

麺屋 蓮々
豚骨清湯ラーメン 700円 ☆4.0
宗像市宮田1-8-1 11:00~15:00&17:30~22:00 水曜定休


二麺目は八幡西区に入って「鶏革命」へ。以前は鶏白湯と鶏清湯の店だったがリニューアルし、鶏白湯と煮干しの店になっている。メニューこんな感じ。
19042802.jpg
誰かさんが好きそうな「鬼煮干しそば」なんてメニューもあるけど、この構成なら俺のファーストチョイスは「煮干し塩そば」になる。正午過ぎの店内に先客4組後客1人だったかな。券売機で食券買って店員さんに渡し、待つ事しばし。
19042803.jpg 19042804.jpg
麺は弱縮れの細麺、恐らく様々なスープのどれにも合うような麺としてチョイスされたのかな。普通にいい感じ、茹で加減も硬からず柔からず。スープは鶏白湯をベースにして煮干しが強く出た感じ、でも苦味えぐみはなく、煮干しのうまみが上手に鶏白湯に乗っかった感じ。塩気は程々、コラーゲン感も程々。具はチャーシュー2枚、青ネギ、タマネギ、糸唐辛子。チャーシューはサイズも厚みもあり、歯ごたえ残したタイプで濃厚スープと合うね。タマネギはあえてクセや辛さを残してあるのかな、かなりの存在感。最後は具の大半まで完食。
煮干しの風味が生きてるけど、かなり万人向けに仕上がってる印象。子供連れ客もいたけど子供達は何を食べてるんだろうな。次は俺も「鬼煮干しそば」チャレンジかな。

鶏革命
煮干し塩そば 690円 ☆3.5
北九州市八幡西区竹末2-4-1 11:00~15:30&17:30~23:00 無休


その後は今日の本命イベント。
19042805.jpg 19042806.jpg
吉祥寺に藤を見に行ってきました。ここの藤は白と紫の2色あるのがポイント。紫は満開、白は二分咲きってところかな。高台から見える藤棚の上もいとをかし。目の保養でございました。ちなみに説明書きによるとホントは7,8種類くらいの藤があるらしいよ。俺には見分け付かんかったけど。

博多中華そば まるげん@平尾 ~久しぶりのチャレンジ~ 

平麺つけそば+豚めし 730+100円 ☆4.0
福岡市中央区平尾2-2-18 11:30~23:30(日祝~23:00) 月曜定休(祝日は翌日振替)
HPあり

今日の遅めのお昼は「まるげん」へ。店に来るのは数ヶ月ぶりだが、「平麺つけそば」をオーダーするのは3年ぶり。以前食べた時、あまりの油の強さに圧倒されてしまって。今日は割と腹ぺこだから大丈夫かもしれん、というわけでチャレンジ。あと、
19042702.jpg
忘れてはならない「豚めし」。程よい油っ気とコショウの香りが特徴的、ただ心なしか小さくなったかな? 食べ終えてしばらく待って麺登場。
19042700.jpg 19042701.jpg
盛りも美しい麺は中太の平打ち、割としっかりとした歯応えと滑らかな口当たり、そしてほんのりとした甘さ。ケモノ系と和風ダシかな、ケモノ系の方が強めなつけ汁に浸して食べれば、油っ気の強い甘さが麺の甘さをさらに引き立てる。ただ、油の下のダシもしっかり強めなんで、油一辺倒な味にはなっていない。具はチャーシューが3,4枚、メンマたっぷり、刻みタマネギと青ネギ、背脂、麺の上に海苔と煮玉子。値段の割に具沢山でいいね。チャーシューも柔らかくて美味しい。あと麺の上のスダチはなくなったけど、つけ汁の中に柚子皮が入っていて時々爽快感が顔を出す。麺の量もそれなり、最後は具を残さないように完食。それでも油っ気が強いんで、スープ割りは遠慮した。
ああ、これなら体調いい日だったら食べられるな。良かった良かった。お値段もお手頃だし具沢山だし。そして豚めしも美味しいし。また来よう。

ぷち麺にゅーす
南区野間4-4-35、「中華そば 行徳家」跡に改装中の「麺屋 我武者羅」、5月1日オープン予定。1~3日はラーメン1杯5円で提供。スープ売り切れまで。

漫才の前と後の麺 

19042601.jpg
今日の夜は「品川庄司 漫才初全国ツアー」。夜の部なんでちょっとお腹に入れておこうと「生粉蕎麦玄」天神センタービル店へ。オーダーは「とろろざるそば」。
19042600.jpg
麺はキリッと冷えた十割そば、シュルッと収まる口当たりに、歯切れのいい歯応え。つゆはカツオダシが利いたちょい甘めの味わい。そこにとろろと糸海苔、ネギを放り込むと、とろろの風味が麺にしっかり絡んでくる。こりゃ夏バテの日に最高だろうな、今日も美味しいけど。最後は蕎麦湯でつゆまで完食。麺の量は多くはないけど、これで400円は嬉しい限りよね。

そして品川庄司。舞台は福岡よしもとビブレホール、キャパ100人ちょっとかな。15~20分の漫才を5本。ネタバレにならない程度に感想を書くと、
・品川甘噛み多発
・笑いが薄い時は顔芸
・あいみょん激推し
・伏線回収に必死
・福島の売れ行きが怖い
・終演後に一緒に写真撮ってもらえる(グループ客はまとめて)
19042602.jpg(一応モザイクかけました)
とまあ、実に楽しかったです。品庄はひな壇よりも漫才の方が絶対面白いと信じてた通りでした。ちなみに27日昼の部、当日チケットあるようです。お時間ありましたら是非。

さて夜は「一風堂天神西通りスタンド」へ。2階の「一風堂西通り店」と合わせて、5月6日をもって移転のため一時閉店するこの店舗、今日まで(ゴメンね今日までなのよ)ドリンク全て240円、替玉20円のサービス中。というわけでカウンター席で一人飲み。
19042603.jpg
とん平焼と炊き餃子……あれ、どっちも見覚えある(笑)。とん平焼は豚コマのみじん切りをスキレットで卵とじにしてソースとマヨって感じか、ジャンクでいいね、安いし。炊き餃子はまあ見た目通り、あんが粗みじんで歯応え残してるのがいいな。
19042604.jpg
〆は焼きラーメン……あれ、これも見覚えが(笑)。これも見た目通り、マヨが添えてあるのがジャンクで面白い。量的には2~3人で食べてちょうどいいくらいかも。つまみ3つにドリンク4杯でフィニッシュでした。
19042605.jpg
そしたら会計時にこんなのくれたよ。移転後の店舗で使える、餃子4個&替玉無料券、しかも併用可で各5回使えるって。まあ太っ腹、移転したら必ずや行きますね~。