FC2ブログ

きむら家 & 聚楽軒 @小倉北区 

今日の麺ドラは小倉北区。まず向かったのは住宅地の中にポツンと店を構える「きむら家」。先日の井上こんさんのツイートが気になって気になって。以前は「留さんうどん」って名前だったけど店名変えて移転して、その跡に今あるこの店の名前は正しくは「元祖留さんうどん きむら家」。こぢんまりとした店内では小学生くらいの娘さん2人がホールや会計を手伝っている。さてオーダーは「よもぎ肉うどん並」。待ってる間は、
19031700.jpg
昆布と切り干し大根の糠漬けをつまんで待つ。ここのはぬか臭さが薄くていいんだな。あとショウガもおろしたのの他に塊を自分でおろす事も可能。さてちょいと待って麺登場。
19031701.jpg 19031702.jpg
よもぎを練り込んだ麺は細めで麺線も短めかな、滑らかな口当たりとハード寄りの歯応え。もうちょい柔麺が好みではあるが、この麺の場合しっかり噛まなきゃいけない分、よりよもぎの風味を強く感じられる。すめは和風ダシに肉汁の風味が加わるが、この店のはダシがしっかり利いた上に、塩気も甘さも控えめってのが俺好みなタイプ。肉は大ぶりなのが6,7個かな、ホロリと崩れる肉質中心に、スジや脂身もちょいちょい。あとネギたっぷりも嬉しいね。これならショウガ無しでいいよねと食べ進めたけど、終盤にちょっとショウガ入れてみたら、コレはコレで肉うどんらしくて美味しいね。
小倉肉うどんの店の中でも五本の指に入る、俺好みな味わいでした。次は白肉うどんにしようかな、天ぷらも頼んでみたいな。

きむら家
よもぎ肉うどん並 650円 ☆4.5
小倉北区泉台3-10-10 6:30~14:00(月曜のみ17:30~) 火曜定休
Facebookあり


二麺目は三萩野の宿題店「聚楽軒」。以前、豚骨清湯だよって話を見かけて、でもそうじゃないよって話もあって、気になってたんだよ。店内はカウンター5席、4人テーブル2卓と小さめで、老夫婦で回してる感じ。店頭には出前用バイクもあったりする。さてオーダーは「ラーメン」……いや待て「ワンタンメン」が+100円か。だったらワンタンメンで。さほど待たずに麺登場。
19031703.jpg 19031704.jpg
麺は細ストレート、麺線ちょい短め。ちょい硬くらいの茹で加減で歯応えアリ。ただ茹で釜に残っていたのか、テロンテロンに茹でられた麺が数本混じっていたのはご愛敬か。スープは豚骨ベースに鶏ガラも使ってるかな、そして透明感は少々あるけど清湯ではないな。これが力強くて、でも重くはなくて、臭みはなくて、化調感もそれなりに、スパイシー感も微かに。イニシエ系の味ではあるが、ハマる人は激ハマりするに違いない味わい。具はチャーシュー2枚、ワンタン5個、ネギ。チャーシューはモモかとは思うが意外とジューシーで、スジのコリッと感もいい。ワンタンは小さめに作られてて、あんの肉肉感がいいね。
食べててふと脳裏に浮かんだのが、今はなき「マルケン@若松」。あちらはもっと上品に作られてたけど、味の方向性が近い気がした。北九州に来る時には時々足を運んでみようかな。ちなみに、
19031705.jpg
メニューこんな感じ。他にもあるけどね。次は「チャンポン」かな。「五目麺」も気になるけど。

聚楽軒
ワンタンメン 600円 ☆4.0
北九州市小倉北区黄金1-7-14


ぷち麺にゅーす
宗像市神湊44-2(住所曖昧)に「濃厚豚骨 ラーメン一(はじめ)」って店がオープンしてました。花輪が1つ残ってたんで最近のオープンかな。