FC2ブログ

名代ラーメン亭@天神と博多天神落語まつりとその後と 

皿うどん 600円 ☆3.5
福岡市中央区天神1-11-35 ビブレ天神B1F

今日の夕方からは「博多天神落語まつり」。その前にちょいと腹に入れておこうと「名代ラーメン亭」へ。狙いは先日から登場の新メニュー「皿うどん」。この店、意外とちょくちょく新メニュー入れてくるんよね。
18110200.jpg
ちょい待って麺登場。瓶のヤツは気にしないでくれ。麺はパリパリ麺、量は普通かな。既製品とは思うが普通にいい感じ、最初のパリパリ感と途中からのツルツル感の差も楽しめる。あんかけは豚骨ベースかとは思うが、想像してたより豚骨感はマイルド。もっと煮詰めてくるかと思ってた。具の野菜の歯応えはやや強め、特にタマネギ、ニンジンが存在感が強い。豚肉も大きめのみじん切りって感じで歯応えが強い。魚介系はカマボコとイカゲソかな。あと茹で玉子半分。熱々のあんかけなのでビールが進む。最後は中瓶とほぼ同時にフィニッシュ。
野菜の切り方などにこの店らしさも感じたけど、意外と万人向けなんじゃないかってな仕上がりでした。酒のアテにもいいよ、ちなみに瓶ビールは500円だよ。

18110201.jpg
そして博多天神落語まつり「東西南北の会」。トリのたい平師匠以外は古典落語の王道ネタかな。鶴光師匠はダジャレ寄りなんですな。惜しむらくは前半の師匠方々(主に喬太郎師匠)がはしゃぎすぎて後半の師匠方々のマクラが短めだった事。花緑師匠のマクラ好きだったんでそこは残念。でも楽しませていただきました。来年はきっちり先行予約で取るぞ!

18110202.jpg 18110203.jpg
その後は「アテニヨル」へ。22時過ぎても客足が途絶えない。ザーサイやチャーシュー、海老餃子でビールからハイボール、でもさっきの皿うどんが効いてて麺には辿り着けず、代わりにハイボールをもう1杯。次は麺まで行きたいなぁ。それか魯肉飯。