FC2ブログ

中華そば藤王@小倉、あと夜の麺屋飲み 

つけ麺(冷) 900円 ☆4.0
北九州市小倉北区魚町2-4-18 11:00~スープ完売まで 不定休(HPでお知らせ)
HPあり

今日の麺ドラは北九州。まずは「藤王」へ。なんでもつけ麺の麺を期間限定で「麺屋棣鄂」の麺に切り替えたそうで。「藤王」といえば北九州の非豚骨でも屈指の名店、そこに「棣鄂」の麺がどう絡んでくるか。つけ麺の温か冷か悩んだが冷の食券を購入。すると受け取った店員さん、つけ汁も冷たいのに出来ますよ、ですって。冷や冷やつけ麺か、面白い、ではそちらにしてもらう事に。厨房内部のキビキビとした動きを眺めつつ、しばし待って麺登場。
18071500.jpg 18071501.jpg
麺は中太の縮れ、ムッチリモッチリ感が強く、でもアゴが疲れないくらいのギリギリの強さ。そして噛みしめるほどに麺自体の味がしっかり感じられる。これほど味がしっかりした麺は久しぶりかも。麺線は長くないが、つけ麺向けに短めに揃えてあるんだろう。終盤は千切れた麺が少々あった。つけ汁はケモノ系と魚介を合わせてあるのかな、特に鰹の風味と、焼肉のタレっぽい独特の甘さが特徴的。冷たいが軽くとろみがあり、麺に味がしっかり絡んでくる。具は全て秀逸、モモとバラのチャーシューは厚みと歯ごたえがありジューシー、煮玉子は味付け強め、メンマは歯応えがいい。ホウレンソウはつけ汁と相性が良く、エビはプリプリ。そして麺完食後、スープ割りを頼むと、ベーススープを足してネギを入れ、レンジで温めてからゴマを擂ってレンゲを添えて出された。ブラボー!
ちょっとつけ汁の味が好みと違うかな。でもそれ以外は接客まで含めて素晴らしい一杯でしたよ。次は「棣鄂」の麺があるうちに「担々つけ麺」試してみようかな? なお、一杯で割と満足してしまい、麺ドラはこの一杯で終わりましたとさ。

で、夜は訳あって麺屋飲みです。
続きを読む