FC2ブログ

小倉油麺専門 ヤマキ@小倉 & 立喰い生麺@香春バイパス & らーめん もとむら@鍋島 and so on... 

今日の麺ドラは北九州へ。まずは先月オープンした「ヤマキ」へ。数軒隣には二郎系の「ラーメンだるま」があり、今後はこの辺が特殊な麺のたまり場的な場所になったりして。店に入ると右手に製麺室、左手に券売機とセルフのお茶、そして奥に12席のカウンター。先客1組後客1人(この後客が某マニ氏であった可能性が)。メニューこちら。
18060300.jpg
油そばが、油の種類で4パターン(未提供のものもあり)。つけそばがあつ盛とひや盛。麺の量が4パターン(150/200/300/400g)。つけそばの特盛はつけ汁の追加可能。さほど迷わず「油そば(並)ホタテ油」の食券を購入。ちょい待って麺登場。
18060301.jpg 18060302.jpg
麺は自家製の中太ちぢれ麺、ムチッとしているが硬すぎない歯応えと、濃いめの味に負けない麺自体のしっかりとした存在感。味付けはタレとホタテ油、あと煮干しパウダーかな。タレは割と多め、醤油の風味と塩気、魚介の風味など、麺にしっかりと絡みつく。ホタテっぽさは、正直わかんなかった。ここは海老油とか鶏油の方がわかりやすいのかも。具のチャーシュー2本は厚みがあり、提供前に炙られて香ばしさもあり、味付けも程よく美味い。出来れば2本100円くらいで追加出来たら嬉しいかも。他の具はメンマ、モヤシ、ネギ。最後はタレを少々残して完食。そう、タレ多めなのは嬉しいポイント。あと、一つ残念ポイント。
18060303.jpg
なかなかのサイズのダマがあった。
油の種類で勝負する油そば屋ってのはもちろん福岡じゃ初だし、全国でも珍しいんじゃないかな。この店のルーツは広島にあるそうだけど。次はまた油そばの、違う油を試してみたいな。

小倉油麺専門 ヤマキ
油そば(並)ホタテ油 700円 ☆4.0
北九州市小倉北区京町1-6-15 11:45~14:00&18:00~21:00(木・金・日は昼営業のみ) 不定休(6月は6日と13日が休み)


二麺目は小倉南区の肉うどん狙ってみようかなと思うも、狙いの店は既に終了。代わりはないかなぁとか彷徨ううちに香春バイパスへ。「しる商人」は今日は臨時休業なんだ。で、ふと通りがかった「立喰い生麺」の店頭にあった「和風ラーメン」の幟。あ、面白いかも、とUターンして店内へ。壁紙を見てみると「野菜たっぷり和風ラーメン」と書かれてる。あ、そういうのなんだ。2杯目にそれはキツいかな。で、券売機を見てみると「もやしカレーラーメン」ってのがある。これなら面白いかも、と食券を購入。番号札と交換し、しばらく待つ。ちなみに壁紙に「立喰いでない立喰い生麺」とある通り、立ち食い席はゼロで全席椅子がある。さて番号呼ばれて行ってみたら……
18060304.jpg 18060305.jpg
ででーん。みおせるー、アウトー。まさかライスがついてくるとは。しかもラーメンの丼も結構大きめなのよ。でもまあ、来たモンはしゃあない。喰おう。
麺は中細の、多分冷凍麺かな。プリッとした歯応えと滑らかな口当たり、終盤はちょいと千切れた麺が多めだった。スープは和風ダシベースのカレー風味、とろみもついてていわゆる「蕎麦屋のカレー」的な仕上がり。具は炒めて煮込んだ豚肉とモヤシ、歯応えもシャキシャキでカレーとの相性もいい。そして全てが超熱々。猫舌なんでちょいちょい食べるしかない。麺をほぼ完食したあたりで、何を思ったかライスをスープに全量投入。レンゲですくって食べる。味はいい、ただボリュームがすごいだけなんだ。どうにかライスの大半まで完食。たっぷりのスープにライスを投入したので、ごはん粒一つ残さずとまではいかなかった。仕方あるまい。
いや、味はいいのよ味は。ただ、ライス付きならどっかにそれ書いといてくれ。次回があれば「和風ラーメン」かな、でもライスがついてきたら次回こそは辞退する事にしよう。

立喰い生麺 香春バイパス店
もやしカレーラーメン 550円 ☆3.5
田川郡香春町香春1054-1 6:00~23:00 木曜定休


ここからイオン乙金やフレスポ鳥栖、ゆめタウン佐賀を経由しつつ、メインイベントの前に腹ごしらえ、「らーめんもとむら」へ。19時半頃、先客ゼロの後客2組。オーダーは「ラーメン」で。
18060306.jpg 18060307.jpg
中細の麺はちょい硬麺、芯ではなく張りがある食感。もうちょい柔麺でもいいと思うんだけどなぁ。後客で硬麺って注文してる人がいたんで、次はあえて柔麺と言ってみようかな。スープは滋味系の豚骨、臭みはなくサラッとした感じで後を引く味わい。塩気も控えめかな。具はチャーシューとネギと海苔、チャーシューはこれまた滋味系というか、薄味で歯応え強め。タイプではないが悪くはない。海苔の口溶けの良さは流石佐賀。麺量も不足を感じないくらい。
刺激的ではないけどしみじみと感じる味、恐らく昔から食べてる人は、俺以上に美味しく感じるんだろうなぁ。俺もお裾分けを頂く感じで、また食べに来たいな。

らーめん もとむら
ラーメン 570円 ☆3.5
佐賀市鍋島町八戸1144-1 11:00~20:30 水曜定休(祝日は翌日振替)


その後は今日のメインイベント、小城市でホタル狩り。
続きを読む