FC2ブログ

千熊ラーメン@上白水 & ふくの家@国分町 & 田中製麺@城島町 

今日の麺ドラは三瀬を超えて佐賀方面……の予定だったんだけど、内野らへんで車が混み始める。こりゃ三瀬越えは無謀かなと諦め、那珂川経由で久留米方面に向かう事に。というわけで麺プランも練り直し、道沿いで行きたい店を考え直す……あ、烏骨鶏ラーメンの「千熊ラーメン」久しぶりに行きたかったんだよな。駐車場が空いてたら一麺目はそこにしようと向かってみると、うん、空いてた。良かった良かった。えーと、今調べたら6年ぶりか。オーダーは「塩ラーメン」で。するとランチタイムはごはんがついてますのでどうぞ、と店員さん。ありがたく、軽く一杯茶碗に盛る。そしてさほど待たずに麺登場。
18042900.jpg 18042901.jpg
麺は細縮れ、程よいプリッと感でスープの絡みもいい。ただ終盤、千切れた麺がちょいとあったのが惜しい。スープは烏骨鶏ベースかな、でもそんなに変わった感じではなく、上質で味が強めの鶏ガラって感じ。コク深くキレもありグイグイ飲めてしまう。具は多分烏骨鶏の肉、甘めのメンマ、たっぷりの青ネギ。鶏肉もシットリとして、味も少々抜けてはいるがそれでも存在感は十分。途中で塩ラーメン用のトッピング、揚げネギを投入すると、香ばしさとコクが加わって面白い。ちゃんと自家製っぽい揚げネギ、多めに入れてもいい感じ。そして麺完食後はもちろん、
18042902.jpg
コレよね。スープかけご飯で具の欠片まで残さず完食。
いやぁ美味しかったね、次は「油そば」かな。ところでこの「塩ラーメン」、単品では630円なのに支払ったのは600円。恐らく、ごはん付きの「ラーメンランチ」600円に自動的に切り替えてくれたんだろうな。ありがたい話である。またランチタイムに来たいね。

千熊ラーメン
ラーメンランチ(塩) 600円 ☆4.0
春日市上白水1311-72 11:30~15:00&18:00~22:00(土日祝11:30~22:00) 水曜定休


さて筑紫野から南下、途中でどっか豚骨ないかなと考えて思い出したのが、佐賀に2店久留米に1店展開する格安ラーメンの「ふくの家」の新店が国分町に今年オープンしたって話。というわけでその新店に行ってみたよ。まだまだ真新しい店内、開店してちょうど1ヶ月くらいかな。デフォの「らーめん」は350円、でもラー麦麺を使った上に煮玉子と焼き海苔がトッピングされた「ラー麦らーめん」が500円。ラー麦好きとしてはこっちを頼まざるを得ない。麺の硬さは普通で。
18042903.jpg 18042904.jpg
麺は細ストレート、ラー麦らしい歯ごたえもあっていい感じではあるんだけど、茹で機で混ぜ方が甘かったのかな、麺が束になってダマになってるところがあった。残念。スープは濃いめだが濃すぎず、しっかり豚骨の甘さは出てるんだけど、化調っぽい後味もあったかな。具のチャーシュー2枚は巻いたバラ肉タイプ、歯応え強めで味付け控えめ。煮玉子は逆に濃い味。海苔が2枚、八つ切りか六つ切りか、思ったより大判だったのが嬉しいね。高菜を放り込んだりして、最後はダマの部分を残して完食。
値段安いし客入り多いし回転早いし、忙しいのはわかるけど、麺茹ではちゃんとして下さいね。せっかくラー麦使ったデフォとは違う麺を使ってるんだから。

ふくの家
ラー麦らーめん 500円 ☆3.5
久留米市国分町947-1 11:00~翌5:00(水曜~20:00)


その後はこないだの日曜に続いて城島町の「田中製麺」に行っちゃったよ。4種類の麺の試食とか、「田中の麺家」の割引券配布とか、お土産麺もいっぱい買えば割引とかあっちゃうのさ。まあいっぱいは買わないんだけどね。
18042905.jpg 18042906.jpg
18042907.jpg 18042908.jpg
「白い揚げ麺」を使ったサラダ、冷やしつけラーメン、「清き流川うどん」、トマトうどん。日曜は麺六杯(笑)。ちょっとずつだけど4種もいただけてありがたい限り。ちょいとお土産麺も購入しました。割引券もあるんで、また来ますね~。

ぷち麺にゅーす
久留米市国分町1606-1、昔「ラーメン蘭丸」があった場所だな……そこに「そば茶屋 吉兆庵」って店が4月1日オープンしたそうで。ざるそば700円ならそんなに高くないね。

手打ちうどん 円清@舞鶴 ~店の自負と客の希望と~ 

イリコ出汁のあさりうどん 720円 ☆4.0
福岡市中央区舞鶴2-7-1 11:00~14:30&17:00~20:00

今日のお昼は2度目の「円清」。前回ブログ書いた時に決めた通り、今日のオーダーは「イリコ出汁のあさりうどん」。以前はちくわ天付きか無しか選べたが、今は自動的に無しである。他にも、14時以降メニューが17時以降に変わってたり、夜限定メニューもあるみたい。作り方が変わったのか、前回ほど待たずに麺登場。
18042800.jpg 18042801.jpg
一度締めて温め直した麺はしっかりエッジが立ってて、でも口当たりはソフト、そして歯を入れれば芯に近づくにつれ抵抗感が増し、最後は心地よくプツッと切れる。なんだろう、「柔麺」ではなく優しい麺「優麺」とでも書きたくなるそんな食感。麺の長さは前回ほどではないかな、でもむっちゃ長い麺も2,3本くらいあったかな。なので今日は2本ずつくらい啜れた。すめは鬩(せめ)ぎ合うイリコとアサリの風味の静かな戦い。かろうじてアサリ優勢か。そして塩気は全く入れずアサリの塩気に任せてるのかな、ってくらいに塩気控えめ。具はアサリ17個(うち1個は口が開かず)とカイワレ、別皿のネギ。アサリはツブは大きくないがふっくらとしててジューシー、砂も噛んでないし身離れも良かった。最後はすめまで完食。
一部期待通り、一部期待以上、美味しかったですよ~。次は天ぷらを味わってみたいかな。ところで気になったのが、後客で入ってきた年配の方が「普通のスープのうどんはないですか?」と聞いてたこと。しかも2人連続で。確かに今は釜揚げ、ざる、カレー、あさりしかないから、普通の温うどんを求めて来た客は選択に迷う事になるよね。新メニュー、かけうどんとは言わんし、ごぼう天も後回しでいいから、年配の方にも受ける何かが出来たらいいよねぇ。

ジビエ屋台 情熱の千鳥足@渡辺通 ~ライブの〆に~ 

ジビエのしょうゆラーメン 550円 ☆4.0
天神ロフト前 18:00~翌1:00 不定休

18042700.jpg 18042701.jpg
今日は福山雅治「WE'RE BROS. TOUR 2018」福岡公演2日目。ツアー最終が福岡で4日間公演、なのでオーラスの4日目が取りたかったけど取れなかったよ。右はツアーの度に届いてる花輪。ラジオで話題にしてたりもするし、ここ数日は多分行列がいつもより長いはず。
18042702.jpg
当日入場するまでどこの席かわからないシステム。今回は2階スタンドでした。とはいえセンターステージの真っ正面、間に遮るモノ無し、しかも通路沿いの席なので前の客が立って見えなくなる心配も無く、ずっと座りっぱなしで見ていられるという、おじいちゃんにも優しい席でした(笑)。4年ぶりのライブ、楽しかった~。

で、終了後、軽く飲もうと向かったのは屋台「情熱の千鳥足」。週末は混んでる日が多いが、今日は普通に座れました。
18042703.jpg 18042704.jpg
メニューも以前とちょっと変わったね。一番変わったのが、ラーメンが塩から醤油になった事。とはいえまずはつまみからいただきましょう。
18042705.jpg 18042706.jpg
「雲仙ハムの串」。美味しいに決まってるヤツである。雲仙ハムは正義。「にら卵とじ(ジビエ肉入り)」。作り方を見て、ああコレは真似したいなと思った。肉は何だろう、肉っぽいところありスジっぽいところあり、切り落としではあろうけど、肉っぽさを楽しめました。生ビール、ハイボールと移行して、
18042707.jpg 18042708.jpg
〆はラーメン。黄色が強めの中細縮れ麺は、おおよそ見た目通りのプリッとした食感。スープは今日は鹿のダシだそうで、豚とも鶏とも違った、なんとも上品なあっさり風味。元ダレが塩から醤油に変わったことで、締まりよりもコクを重視した味わいになっている。上に振られたたっぷりのゴマとネギもいいね。チャーシューはこれも鹿かな、スジも入った薄切りで、これも変なクセも無くあっさりと、それでいて肉肉しい歯ごたえも楽しめる。最後はスープの大半まで完食。
以前の塩ラーメンがちょっと神懸かってたんだけど、こっちはこっちでそれはそれで。日替わりメニューも増えて幅も広がったし、次は焼きラーメン狙ってみたいな。

呼び戻しとんこつ光四郎@大橋、そしてさらば麺屋の話 

光四郎ラーメン 600円 ☆3.5
福岡市南区大橋2-11-14 11:30~15:00&17:30~21:00 木曜定休
ブログあり

今日のお昼は大橋の「光四郎」。まあ開いてたから入ったんだけど、ホントは木曜定休のようで、どうやら火曜に臨時休業したから今日は開けてたみたい。券売機でデフォの「光四郎ラーメン」の食券を買い、麺の硬さは普通で。
18042600.jpg 18042601.jpg
麺は細ストレート、ちょいと弾力感がある食感が新しめ。スープは呼び戻し豚骨、油っ気も溶け込んで濃厚ではあるが豚骨臭さは無い、実直な味わい。具はチャーシュー2枚、半熟煮玉子半分、キクラゲ、白髪ネギ、青ネギ、海苔。チャーシューと煮玉子はかなり濃い味で存在感が強め。逆にキクラゲは小間切れすぎて存在感が薄い。最後は具まで完食。
今となっては普通にいい感じかな。お値段も600円なら高いとは言えなくなってきたし。今後とも地元に根付くといいですなぁ。

夜は飲み会だったんですよ。こんな店で。
18042602.jpg
続きを読む

釜喜利うどん@大名 ~1ヶ月限定ですよ~ 

あおさうどん 750円 ☆3.5
福岡市中央区大名1-7-8 11:00~22:00 火曜&第1第3水曜定休
HPあり

今日のお昼は「釜喜利うどん」。Twitterで告知されてた、1ヶ月限定の「あおさうどん」が狙いですよ。まだ客が少ない11時半頃。カウンターに座って注文し、メニューを眺めてたら数分で麺登場。早いな。
18042500.jpg 18042501.jpg
麺は中細、エッジが立ってはいるが、箸で引き上げたら麺が切れるくらいの柔らかさ。まあ悪くはないんだけど、この店の本気を味わったことがあるだけにちょっと物足りない。すめは和風ダシベース、すごく優しい味わい。あおさや梅干しが入る事を考えて塩気控えめにしてるのかなって感じ。あおさは熊本産、ざっくりとした歯応えとほんのりと香る磯の風味。しかも量はたっぷり、掘れば掘るほど出てくる感じ。途中で梅干し投入。程よい酸味がいい感じ、種を取ってくれてるのも嬉しいね。終盤は干し海老入り揚げ玉で味変しつつ、ズズッとすめまで完食。
良くも悪くもあおさを楽しむためのメニューって感じかな。次は釜揚げか冷やしか、本気の麺を味わえるメニューにしてみようかな。

ぷち麺にゅーす
中央区大名1-8-4、「博多一幸舎」大名本店の跡の「博多くまちゃんらぁめん」、4月27日オープン。いよいよ明後日ですな。