博多鶏塩らぁめん みやびや@博多駅南 ~醤油が優しい~ 

醤油らぁめん 670円 ☆3.5
福岡市博多区博多駅南2-7-10 11:30~15:00&18:00~22:00

今日のお昼は「みやびや」へ。前回は「鶏塩らぁめん」いただいたんで、今日は「醤油らぁめん」をば。店員さんは前回と同じ3人だが、以前より拙さなどがなくなり、声出しも出来ていてうまく店が回ってるように見える。さほど待たずに麺登場。
18010400.jpg 18010401.jpg
製麺屋慶史謹製の麺は平打ち気味の細縮れ、前回は平打ちっぽさは感じなかったんで、麺を変えたのか、塩と醤油で使い分けてるのか。プリプリピチッと跳ねる感じで、食感的にはすっげぇ好みなタイプ。麺量も130gなのでしっかり食べ応えもある。スープは鶏ガラベース、割とあっさり目でスッキリとした味わい。塩気も控えめで、醤油の風味もさほど強くない。油っ気も控えめだし、ホント優しい味。具は軽く炙ったチャーシュー1枚、コマツナ、メンマ、海苔、白髪ネギ、タマネギ。チャーシューはサイズも厚さもそこそこだが、肉の風味が割と強め。他の具では、海苔の口溶けの良さ、タマネギの歯応えが印象的。ブラックペッパー入れたりしつつ、ズズッと麺完食。
いやぁ、麺はすごく良かった。ただ、もうちょい醤油を利かせて欲しかったかな。あくまで俺の好みの問題だけど。次はもう一回「鶏塩らぁめん」かな、麺が変わったなら以前より俺好みな一杯になってるはずだし、最後にスープにご飯投下もしてみたいし。