大重食堂@警固 ~言うなればダシラーメン~ 

(全略)ラーメン 800円 ☆4.5
福岡市中央区警固1-8-20 12:00~14:00(夜は居酒屋営業、麺提供無し) 日曜定休

今日は朝から用事があり、お昼は正午過ぎ。だが逆にこういう日にしか行けない店もあるではないか。というわけで正午から営業している「大重食堂」へ。夜は「Big Heavy Kitchen」という名前でやってる店が昼限定でかなり特徴的なラーメンを出してるのだ。今日は先客後客ゼロ、まだ「知る人ぞ知る店」であるらしい。ランチメニューはこれだけ。
17101400.jpg
麺ブロガーのレポでは、これ全文がメニュー名であろうと言われている。俺的には(全略)ラーメンとさせて頂く。席に座るとイカしたグラスに烏龍茶、そしてツメシボが渡され、「それでは今から作らせて頂きます」と店員さん。カッコイイスタイルだなぁ。
17101401.jpg
卓上にはダシ殻で作ったふりかけ、ラーメン専用柚子胡椒、梅しそモヤシ。爪楊枝入れのデザインも見逃せない。さて厨房を見ていると、情報通りサイフォンでダシが火にかけられ、上の部分には節っぽい素材が入っている。ダシが沸騰すると内圧の上昇でダシが上の部分に移動し、しばらくして火を外されると下の部分が減圧して上の部分からダシが戻ってくる。追い節的な感じで味が加えられてるのかな。
17101402.jpg 17101403.jpg
麺はラー麦使った弱縮れの中細麺、割としっかりした歯応えで、博多っぽさも感じさせる。スープは、まあ何と言うか、和風。そしてダシ。様々な素材が入り交じり、その中にはケモノ系っぽい力強さもあるんだけど、でもスープと言うよりはダシって感じ。尖ったところが無い印象で、油っ気も塩気も出張っていない。正直、家の鍋に常備しておきたい、飲みたい時にいつでも飲めるようにしておきたい、そんな優しい味わい。具なのだが、スープに沈みつつある煮玉子半分を早めに救出して先に食べてしまおうパクッ美味っ! 卵自体の味も濃いし味付けも強めでいい感じ。次に海苔が溶けそうだから先に食べてしまおうパクッ美味っ! 有明産っぽく口溶け良く磯の風味も強め。焼豚はまさにチャーシューでは無く焼豚で、塩麹の甘さと炙りの香ばしさ、そして何より豚肉自体の味の強さ。キクラゲも歯応えでいいアクセント。途中で卓上調味料も使ってみたが、節系の味が増すふりかけ、辛さ控えめの柚子胡椒、梅しそモヤシを入れても揺るがないスープの美味さ、どれも素晴らしい。最後はスープまで、いや底に沈んだふりかけまで完食。
あえてちょっちゅ言うと、麺はもうちょい多加水でもうちょい細めの方が好みかな、スープにより合うかな。とはいえ、ここまで個性的かつ美味いラーメンは久しぶりでした。ご馳走様でした。
17101404.jpg
帰り際、入口横にあったダシ殻ふりかけをいただきました。コレ、どう使っても美味しそう。コレが無くなった頃にまた来店しようかな。