鳥鶏研究団@博多駅前 ~良い時代がやって来た~ 

白湯らーめん 650円 ☆3.5
福岡市博多区博多駅前4-31-11 11:30~14:00(夜は鶏居酒屋営業) 日曜&第1第3月曜定休

今日のお昼の狙いはちょっと前にランチ営業再開していた「鳥鶏研究団」。店の地下に2台分ある駐車場は……空いてた! じゃあお昼はここにするか。店内には先客1組、後客はなし。恐らく昼だけ稼働している券売機、ラーメンは塩醤油白湯の3種類。今日は「白湯らーめん」をチョイス。
17100300.jpg 17100301.jpg
麺は「製麺屋慶史」謹製の平打ち細麺。程よい歯応えに平打ち独特の口当たり、俺がかなり好きなタイプの麺だ。スープは外連のない鶏白湯、力強く濃厚な鶏のダシと油っ気、そしてスープの材料に何か使われてるのかな、微かにスパイシーさも感じる。コショウっぽい感じ。具の鶏チャーシューはしっとりレア仕上げ、ただレアっぽすぎて、厚みがある方はむしろ噛み切りにくかった(笑)。他の具は鶏そぼろ、タマネギと青ネギ。最後はそぼろの欠片まで完食。スープ完食はちょっとキツそう。
最近増えつつある鶏白湯の中でもかなりドストレートな一杯じゃないですかね。ただ、ドストレート過ぎて、面白みに欠けるとも感じた。美味けりゃ面白みなんて別に要らないって人もいるとは思うんで、あくまで俺的感想ですが。このスープなら塩より醤油の方がいいかな、とかも思ったり。昔は鶏白湯ラーメンなんてほとんど無かったのに、今は個性を論じられるほどに店が増えてきたなんて、良い時代がやって来たモンですなぁ。

ぷち麺にゅーす
・福岡空港国内線ターミナル1階にセルフスタイルのうどん蕎麦屋が11月上旬オープン予定。店名不明、運営は「稚加榮」みたい。
南区野間4-1-35に「うどん兎屋」が10月中旬オープン予定。日曜定休。
福岡パルコB1Fの「らーめん二男坊」に肉系麺の新メニュー「豚カルビ油そば」780円が登場。大盛無料。
・10月6~9日、天神中央公園で開催の「九州うまいもの大食堂」に、ごぼう天発祥「乙ちゃんうどん」の元祖ごぼ天うどんが復活!? 「ふくや」とタッグのブースが登場する模様。ちなみに600円。
中央区小笹3-10-1の「笹うどん」が10月15日にて一旦閉店、11月30日に隣に移転して再オープン。
博多区博多駅前4-5-15の「博多商店」が「麺屋博まる」にリニューアル。味もリニューアル、らしいですよ。
博多区博多駅前3-9-12に「博多一幸舎」グループの新形態店、元祖博多うっど~ん「麺を喰らう」が近日オープン予定。10月13日14日に無料試食のレセプションあるみたいだけど参加方法とかは追って発表だそうで。
とある方のインスタによると、筑紫野市紫の「博多豚十郎」は10月8日(ランチは5日)までの営業にて一旦閉店、11月3日に田川郡糸田町の「道の駅いとだ」に移転オープンだそうで。