東京見聞録ただし麺だけ、三日目 

さて三日目の朝。「おにやんま」は旅行ごとに1回と決めてるんで(笑)、今朝は東京駅構外、東京ラーメンストリートの「ソラノイロNIPPON」へ。こちら、「六厘舎」と並んで朝ラーメンを出しており、10時から通常営業しているのだ。今日は着いたのが10時半なので通常メニューから。ちなみに朝は「朝ベジ」と「朝煮干し」を出してるみたい。しまった「朝煮干し」食べてみたかったな。さてソラノイロといえばベジ系ばかり食べてるので、今日は普通に「天草大王塩中華そば」を。
17100100.jpg 17100101.jpg
麺は中細縮れ、ムチっとした歯応えで味もしっかりしている。スープは鶏ガラベースにいろんな素材を使ってそうだが、素材のどれもが目立つことなく、油っ気も塩気も控えめで、力強いのだがなんとも優しい味わい。具のチャーシューは豚と鶏が1枚ずつ、味付け薄めでどちらももっちりジューシー。他には口溶けのいい海苔、歯応えが良く甘めのメンマ、ナルト、ネギ2種。最後はスープの大半まで完食。
流石「ソラノイロ」ってくらいの完成度の高さでした。ただ俺的には、上品すぎて、尖ったところがなさすぎて、「美味いんだけど好みの真ん中ではない」んだよなぁ。好みの問題なんで説明難しいんだけど。あと爪楊枝がミントだったのも痛かった(笑)。次は「朝煮干し」狙ってみたいね……とか思いつつ店を出て券売機見直したら14時以降提供の「煮干しラーメン」ってのがあった! なんてこったい!

ソラノイロNIPPON
天草大王塩中華そば 830円 ☆4.0
東京都千代田区丸の内1-9-1-B1F 東京ラーメンストリート内 8:30~22:30OS(8:30~10:00は朝メニューのみ提供)
HPあり(ソラノイロ) HPあり(東京ラーメンストリート)


二麺目は品達の長期宿題店「なんつッ亭」。14時頃の店内は半分くらい席が埋まっている。鶏白湯とか魚介系とか激辛とかつけ麺とか意外といろんな麺があるが、迷わずデフォの「らーめん」の食券を購入。まだ未提供の客が多かったようで、割と待って麺登場。
17100102.jpg 17100103.jpg
麺は中細、豚骨にしては太めで歯応えも強め。スープはマー油の香ばしさとニンニクのコクが利いてはいるが、その下のスープはシルキーでミルキーで力強い豚骨。塩気を足したらマー油無しでも美味そうかも、ってくらいの味わい。具はチャーシュー1枚、モヤシ、海苔、ネギ。チャーシューは肩ロースかな、歯応えも味も強くて存在感があるタイプ。茹でモヤシはなんだろう……歯ごたえはいいんだけど味が水っぽい。モヤシのせいでスープの味が薄まってる気もしてしまう。まあそれでも、最後はモヤシの欠片まで完食。
一時期日本中に名を馳せた店の味は流石だったけど、うーむモヤシがなぁ。他のメニューも気になるんだけど、今度品達に来た時は今年7月オープンした「神仙」だな。まさか品達に入っていたとは!

なんつッ亭
らーめん 750円 ☆3.5
港区高輪3-26-20 11:00~23:00 無休
HPあり(なんつッ亭) HPあり(品達)


その後東京都庁の展望台に登ってみたり(某タワーや某ツリーと違って無料だよ)東京駅の大丸に日本酒買いに行ったりして、羽田空港へ。行ったことがない出汁ラーメンの店やカレーうどんの店があったんだけど、どっちも1,000円を軽く超える値段! すごすごと引き下がる。その後あちこち回り、「安くて味が期待出来ない麺」にするか「高いけど味がどうかわからん麺」にするか「いっそ麺以外にするか」と迷い、結局ネームバリューに頼って「羽田大勝軒」で中華そば。
17100104.jpg 17100105.jpg
食べる前に隣から漂ってきた香りはすごく良かったのに、味わってみるとそうでもないという謎。いや悪くはないんだけど。麺もちゃんとしてるし、チャーシューはムッチリとして美味いし。うーむ。何が足りないんだろう。俺の経験値かも。

羽田大勝軒
中華そば 860円 ☆3.0
大田区羽田空港3-3-2-2F 羽田空港第1ビル 10:00~19:30OS