FC2ブログ

Essence Chinese Kitchen@周船寺 &鬼そば 藤谷@渋谷  

今日のお昼は周船寺の「Essence」。おっ、開店1周年で一部ドリンクや麺の値引きサービスやってるね。いつまでかは見忘れちゃったい。さて今日のオーダーは「皿うどん」、念のため店員さんに麺が何か聞くと、太麺との事。よし! いや、細麺が嫌いなわけではないよ。
17092900.jpg 17092901.jpg
麺は揚げ焼きしたっぽいちゃんぽん麺、ところどころに焦げ目がついて、しっかりした歯応えの中にしっかり味が染みて絡んでいる。味付けは中華系、鶏ガラとかオイスターとかかな。塩気は控えめ。具は豚肉、大きめのエビ2匹、飾り切りされたイカ2つ、野菜類。キクラゲの歯応えがいいね。珍しいのはシイタケが入ってるとこ。そういや練り物入ってないなと思ったら、最後に底から紅白のカマボコが1枚だけ出てきた。何故、1枚だけなんだ。
中華屋の博多皿うどん、味も量も満足でした。次は「五目汁そば」かな。

Essence Chinese Kitchen
皿うどん 650円 ☆4.0
福岡市西区周船寺3-6-37 11:00~14:00&17:00~22:00 水曜定休


さて、明日の東京での某講座に備えて夕方から前乗り。羽田空港から真っ先に向かったのは宿ではなく、旗の台駅。一度来てみたかったラーメンとかき氷の店「ブンブンブラウカフェ ウィズビーハイブ」がここに……
17092902.jpg
閉店1時間半を前に品切れ閉店。これが魔都東京ってヤツか。代わりは全然考えてなかったので、明日の昼に食べに行く予定だった渋谷の店の中からチョイスしたのは「鬼そば藤谷」。幸運にも席は空いていた。選んだのは「鬼塩ワンタンラーメン」。さほど待たずに麺登場。
17092903.jpg 17092904.jpg
麺は細麺ストレート、ちょいと歯応え強めの茹で加減。このスープならもうちょい柔めの方が合いそう。スープは鶏ガラと和風素材のミックスではあるのだが、表面に張ったネギ油の圧倒的な支配力に負けてる感。麺完食後、油を除いてスープ飲んだら複雑な美味さが感じられたので、もったいない気もする。具はホロホロのチャーシュー2枚、プリプリで皮トロトロのワンタン4個、歯応えのいいひょろ長メンマ1本、あえてちょっと太めっぽい白髪ネギ、その上に柚子皮。具に関してはもう、完璧と言って差し支えない。
いやホントにね、すごく美味しいんだ。麺硬めと油多め以外はバランスもいいしゴージャスだし麺量も多めだし。ただ、この店ならではの個性はというと、うーむ。ワンタンの美味さ、かなぁ。あと帰りがけに厨房の店主さん(かな多分)が元気よく「ありがとうございました!」と挨拶してくれたのは嬉しかったな。女性の店員さんが仕事こなすのに忙しそうだっただけに。

鬼そば 藤谷
鬼塩ワンタンラーメン 1,000円 ☆4.0
渋谷区宇田川町24-6-5F 11:30~15:00&17:00~22:00 木曜定休