唐津らぁ麺 むらまさ@唐津 ~見守られつつ~ 

醤油らぁ麺 630円 ☆4.5
唐津市菜畑3609-2 11:00~15:00(土日祝~20:00) 木曜定休
Facebookあり

今日のお昼は唐津にて。行きたい店はいくつもあるが、今日の狙いは「むらまさ」で。以前、期間限定で出てた「つけ麺」があったらいいなと思ってたんだけど……無かった(´・ω・`)。まあいいやと「醤油らぁ麺」を中でオーダー。
17060200.jpg 17060201.jpg
麺は「支那そばや」オリジナルブレンドの粉を使った細ストレート、シュルッと口当たり滑らかで、以前よりムッチリ感が増した歯応えが面白い。この細さでこの反発感はなかなか無いぜ。スープは鶏ガラと和風ダシのダブルかと思うが、以前より複雑さが増していて、濃厚ではないが深さがハンパない。さらに生醤油の風味がかなり利いていて、それでいて塩気は控えめ。油っ気も丁度いいくらいだし、ハイレベルでバランスが取れている。具のチャーシューは大きめでそこそこの厚み、肩ロースかな、かなりしっかりと肉汁を感じられる。他に太めでザックリとした歯応えのメンマが3本、口溶けのいい海苔、フレッシュなネギ、全てにおいて過不足無い感じのトッピング。最後はスープの大半まで完食。
「福岡ラーメンショー」に「佐野実一派」として出店して、そこで何か掴んだのかな。全てにおいて、以前より完成度が上がっていた。しかも唐津なのでこのお値段ってのも嬉しいところ。次は近いウチに「塩らぁ麺」を、でも「つけ麺」出てたらそっちに行っちゃいそうな予感!
17060202.jpg
カウンター席の上には「福岡ラーメンショー」で使われたであろう、「佐野実一派」のタペストリー。佐野さんが見守ってる的な感じやね。