巴蜀@美野島 ~まさかここでの担仔麺~ 

台湾担仔米粉 1,000円 ☆4.0
福岡市博多区美野島2-3-14 11:30~14:00OS&18:00~21:00OS 日祝定休
ブログあり

博多区の方をチャリでフラフラと回遊。特に目的店も無く、気になる店などを彷徨っていたら、月隈からこっちに移転してきた「巴蜀」でこんな黒板を発見。
17051300.jpg
へぇ、麺が増えたんだ。今度海老ワンタン麺食べに来たいな、と立ち去ろうとした瞬間、思わず二度見。え、「台湾担仔米粉」!? 担仔麺出してるの!? どんだけ探してもほとんど福岡じゃ見つからなかった担仔麺が、名店と名高いこの店で出していようとは! というわけで、然るべき場所にチャリを止めて店へ。店内ほぼ満席ながら、カウンターに片付けが済んでない一席が。どうにか座れそうだ。
17051301.jpg
メニューはこちら。ちょっとお高いが、だがこの店の担仔麺が食べられるのであれば良かろう。迷わず「台湾担仔米粉」をオーダー。ゆっくり、雑誌なんざ読みながら待つ。
17051302.jpg 17051303.jpg
麺は極細のビーフン、ちょいとモサッとした口当たりながら、プツッと歯切れのいい歯ごたえは好ましい。スープの絡みもいいし、意外と麺の量も多め。スープはあっさり鶏ガラベース、塩気も控えめで軽やかな味わい、そこに具のミンチや揚げタマネギの風味が加わるとしっかりとボディのある味になる。麺、スープ、具の一体感が楽しい。具は濃いめの味付けのミンチ、揚げタマネギ、茹でモヤシ、チンゲンサイ、ネギ、そしてトップにプリプリのエビが一匹チョコンと載っている。モヤシが結構量があったかな。食べ終わる頃には結構な満腹感、最後はスープまで残さず完食。沈んだミンチの味が加わった最後の一口の美味さたるや。
ちょっちゅ言うと、揚げタマネギがもうちょい多かったら嬉しかったかな。とはいえ逸品の担仔麺、美味かったです~。次は是非「海老ワンタン麺」を頂きにあがりたい次第。

ぷち麺にゅーす
博多区博多駅南2-8-35、確か鶏白湯麺とか担々麺とか出してた店の場所に「中華料理 厨禾(ちゅうか)」が5月15日オープン予定。昼は麺や定食、夜は一品料理を揃えるとの事。営業時間11:30~14:00&17:30~22:00。
南区西長住1-8-36の「長浜将軍」長住店の2017年夏メニューがこちら。冷製カレーちゃんぽんって何やねん、冷製クリームちゃんぽんって何やねん。
17051304.jpg