ラーメン屋 游@荒江 ~柔麺普及委員会~ 

ラーメン+替玉 600+100円 ☆4.0
福岡市城南区荒江1-23-27 11:30~15:00&17:30~23:00 木曜定休
HPあり Twitterあり

今日のお昼は「ラーメン屋 游」。福岡の豚骨の中で、俺が自信を持ってオススメと断言できる店の一つである。オーダーはデフォの「ラーメン」。麺は柔麺で。自家製麺の店では積極的に柔麺オーダーする事にしているのだ。
17050903.jpg
新しくなったメニューは、ちゃんぽんがリスト落ちしてるな。まあまたいつか店主さんが作りたくなったらメニューに載るだろう。あと期間限定のつけ麺はまだまだ提供中。話題はご近所の、基準値の7倍のアルコールを摂取したドライバーが車で突っ込んで玄関を破壊された店の事。事故直後の話を聞いたり写真を見せてもらったり。
17050900.jpg 17050901.jpg
自家製の細麺はもっちりとしつつわずかに張りを残した歯ごたえで、スープの絡みが抜群にいい。豚骨スープは濃厚ながら尖ったところやざらついたところがなく、ミルキーでシルキーな口当たり。油っ気もキレイに溶け込んでいて、スープの全ての場所が同じ味であろうと思わせる。提供直前に切った具のチャーシューは場所によって5mm~1cmくらいの厚さ、ジューシーでモッチリとした食感なのだが、レアチャーシューに時々ある「なかなか噛み切れない」感じは皆無で歯切れが非常にいい。ゴマの香ばしさもいいし、白ネギは生のシャキシャキ感も悪くないがしばらくスープに沈めて甘さが増した感じの方が俺は好き。麺完食したら替玉オーダー、今度は硬麺で。
17050902.jpg
張りはあるが芯は残ってない、硬麺よりはちょい普通寄りの硬麺。タレを足してちょいと味に締まりを出しつつ、ズズッと完食。
考えてみたら「ラーメン」食べたのははじめてこの店に来た時以来。でも仕方ないだろ、定期的に新メニューどんどん出してくるこの店が悪いのだ(言いがかり)。次の新メニューは夏の冷やし麺っぽいがそれが出るより先に「醤油ラーメン」食べに来られたらいいなぁ。

ぷち麺にゅーす
・そういうわけで件の事故被害店「ラーメン力」福岡店ですが、今日保険屋さんといろいろやったそうで、営業再開は5月18日予定との事。
・ツイッターで見かけた情報。早良区昭代1-2-15に「舞鶴麺飯店」の姉妹店「西新麺飯店」が5月中旬オープン予定。
・Facebookで見かけた情報。博多区美野島3-5-20に「博多うどん処 泰吉(やすきち)」が5月15日オープン予定。博多うどんと鯛茶漬けの店でカウンター6席座敷12席、こども食堂としての活動も予定。
・Facebookで見かけた情報。「とら食堂福岡分店」で5月中旬から「夏季限定冷し中華」「焼き葱炙りロースつけ麺」提供予定。うわ、つけ麺。ヤバい予感。
・「ゆめタウン久留米」1階に、関東から関西に展開するチェーン店「極旨醤油ら~めん 一刻魁堂」が5月下旬オープン予定。「ロンフーダイニング」と入れ替わりかな。
・「リンガーハット」各店で「冷やしちゃんぽん」提供開始。白と赤の2種。