FC2ブログ

淡麗らぁ麺 明鏡志水@博多駅 ~仕事も接客も丁寧で~ 

つけ麺 醤油+極上半熟煮卵 800+100円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多駅5・6番ホーム 8:00~19:00(売り切れ次第閉店) 日曜定休(~6月30日までの期間限定出店)

今日のお昼は「明鏡志水」。博多駅の入場券150円を買って構内、5・6番ホームへ。券売機を見ると前情報通り、8~10時限定の「淡麗味噌らぁ麺」や「つけ麺」塩と醤油が増えている。というわけで「つけ麺 醤油」と「極上半熟煮卵」の食券を購入。店主さんの奥様が俺のトモダチのトモダチだったってのもあって、前回来たのを覚えてて下さってて丁寧なご挨拶を頂く。それに限らずあらゆる接客、そして店員さんへの態度も丁寧で、見てて聞いてて気持ちいい。食券買って行列に並んで、やや待って案内されて、そこからはさほど待たずに麺登場。ちなみに行列は、正午あたりで14人待ちが最大だったかな。
21041300.jpg 21041301.jpg
かつお昆布水に浸った麺は細縮れ、ムッチリでプリッとしててつけ汁の絡みもいい。つけ汁はベースは鶏ガラかなとは思うが、魚粉がたっぷり沈んでいて濃厚な和風味。カツオ中心に煮干しとかも入ってるかな。しっかり熱々なのも嬉しい。具は鶏チャーシューがムネとモモ1枚ずつ、水に晒してしっかり絞ったネギ、追加の煮卵。チャーシューはレア気味で、ムネはジューシー、モモは味が濃い。煮卵はわずかに火入れが強いけどそれでも黄身がトロリと柔らかい。そしてネギの歯応えと風味が意外と存在感がある。麺量も十分、完食後はスープ割り、ますます和風味が強くなったつけ汁まで完食。
6月末までの限定出店なので、あと何回来られるかな。味噌も気になるけど10時まではちょっと厳しいかな。今後も楽しみなお店です。

鶏革命@本城 ~順番間違った話~ 

濃厚煮干しつけ麺 800円 ☆4.0
北九州市八幡西区本城3452-2 11:00~15:30&17:30~22:00
Twitterあり

福岡の緊急事態宣言も解除されたって事で、連食麺ドラも解禁しようかなと、久しぶりに連食を検討。まず向かったのは「鶏革命」。まあいろいろメニュー豊富で食べたいモノが多いのだが、今日のチョイスは「濃厚煮干しつけ麺」。ちょい待って麺登場。
21041100.jpg 21041101.jpg
麺は平打ちの太麺、麺線やや短め。ムチッと感があり、つけ汁の味の乗りもいい。つけ汁は鶏白湯ベースかな、背脂も浮かんでるんだけど、印象はまあとにかく煮干し。ガッツリ煮干しの風味がしっかり麺に絡んでくる。金気もあるけど苦味はなく、強い味の割に食べやすい感じ。鶏由来っぽいコラーゲン感、背脂のコクもあるね。具はチャーシュー2枚、煮卵、鶏つくね、海苔、ネギ。どれも上出来だけど、特出してる具はないかなぁ。麺量も不足を感じないくらい、終盤千切れた麺もそれなりにあったかな。スープ割りは出来るか不明。
メニュー名を裏切らない、強い味のつけ麺でした。次はまぜ麺かな、ラーメンかな。楽しみが増えるねぇ。

で、味が強かったか麺が強かったか、あるいは昨夜の飲み会が重かったか、予定してた二麺目は断念。むぅ、連食控えてる間に胃が小さくなったかな。とりあえず、豚骨2杯連食からスタートすべきだったかな。来週こそは、来週こそは!

ラーメン工房 にへい@松島 ~豚骨を食べに来たはずだったのに~ 

魚介豚骨つけ麺 800円 ☆3.5
福岡市東区松島5-29-20 11:00~16:00&17:30~22:00 不定休
Instagramあり

そういや今月に入って豚骨食べてないな。というわけで今日のお昼は土井から移転してきた「にへい」。カウンターのみ16席くらいかな。券売機を見るととんこつラーメン600円、チャーハンセット800円、担々麺とちゃんぽんは夜限定かな。そして鰹節・煮干し・豚骨の三重奏、魚介豚骨つけ麺は800円……おおっと手が滑った、つけ麺のボタンをポチッとな。まあ良かろうなのだ。やや待って麺登場。
21041000.jpg 21041001.jpg
麺箱には白鷺めん謹製とある。佐賀は神埼市の製麺所らしい。つけ麺には極太麺、太すぎてツルツルすぎて掴みづらい。歯応えはムッチリ、麺自体の味もいいけどつけ汁の味の乗りは控えめかも。終盤は短く千切れた麺も少々。つけ汁は豚骨臭さもある豚骨ベースに節系の酸味と軽さ、煮干しはちと弱め。トータルで甘め、魚介豚骨数あれどかなり独特な風味。柚子皮もちょいちょい利いてくる。具はチャーシュー2枚、カイワレ、ネギ、柚子皮。チャーシューは普通にいい出来で、麺に比べて存在感が薄い。麺量350gとの事だが、小食な俺でもペロリと完食。茹で後の350gかな。
個性はあっていいんだが、俺の好みとはちょっと違うかな。次は是非「チャーハンセット」で。この製麺所の麺なら、柔麺も美味そうな予感!

千熊ラーメン@上白水 ~振り出しに戻ろう~ 

油そば 600円 ☆3.5
春日市星見ヶ丘6-2 11:30~15:00&18:00~22:00(土日祝11:30~22:00) 水曜定休、第3火曜は昼のみ営業

今日のお昼は「千熊ラーメン」。狙いは「油そば」。先客ゼロ、後客2組。ちょい待って麺登場。
21040800.jpg
おっ、スープ付きは嬉しいねぇ。麺はしっかり混ぜるよ~。
21040801.jpg
麺は中太縮れ、ムッチリとした歯応え。絡む味は醤油の元ダレと、烏骨鶏の鶏油かな。思いのほか味が強め、コッテリ感とコクが深い。ただちょっと単調かも。酸味系の味変があったら嬉しかったかな。具は刻んだチャーシュー、メンマ、青ネギ。味付けはあっさりだけど、タレと相まっていい感じの存在感。麺量は多からず少なからず。スープはあっさりで美味いんだけど、もうちょい塩気が欲しかったかな。麺完食後は、
21040802.jpg
ランチタイムのサービスごはんに残った具とスープを掛けて。あっさりと締める。
ごちゃごちゃした油そばが増える中、意外と正統派の油そばだったかも。さてメニュー一周したんで(担々麺はあまり興味ない)、次は「しお」かな。気が向いたら担々麺もアリかもだけど。

羽釜豚骨二代目けんのすけ@天神 ~良く出来てるけどね~ 

つけめん並盛 800円 ☆4.0
福岡市中央区天神1-13-13 11:00~15:00&17:30~21:45 不定休

今日は落語会なんでお昼は天神で。雨が軽く降ってるんで近場で考えて選んだのは「二代目けんのすけ」。久山にある店が天神本店と称して進出してきたのね。さてオーダーは、久山店で次回食べようと思ってた「つけめん」並盛で。券売機で食券買って、やや待って麺登場。
21032800.jpg 21032801.jpg
麺は中太、麺線はやや短めなので食べやすい。ムチッとした歯応えでつけ汁の味の強さに負けない存在感がある。量はまあ物足りなさは感じないくらい。つけ汁は濃厚豚骨に魚粉と一味かチリパウダーが乗ってる感じ。鼻に息を抜けば豚骨臭さも感じるくらいの濃厚さ、そこに魚介というか魚粉の風味が加わり、辛味は豚骨でマスキングされてほぼ感じない。具は角切りチャーシュー、海苔、ネギくらいか。チャーシューはホロホロに柔らかくていいね、海苔も口溶けが良くて好み。最後は麺でつけ汁の器の底を拭うように、具まで完食。スープ割りは出来るかどうか不明。スープ割り、最近は出来ますと言われるか、メニュー表に書かれてなければ、わざわざ問い合わせなくなったなぁ。
良く出来たメニューだけど、よくある魚粉豚骨つけ麺の範囲内ではあったかな。いずれ飲みで来て、天津飯をアテにハイボール飲んでみたいカモ。

21032802.jpg
その後は落語会「林家はな平ひとり会」。子ほめ、棒鱈、崇徳院。やっぱ落語はいいねぇ、楽しかったです~。