FC2ブログ

赤のれん節ちゃんラーメン@野間 ~コスパすげぇ~ 

皿うどん定食 730円 ☆3.5
福岡市南区野間1-5-7 11:00~15:00&17:00~23:00(土祝11:00~23:00) 日曜定休

今日のお昼は「赤のれん節ちゃん」野間店。ちょいとお腹が減り気味だったので、チャンカメさんが「どう考えても、この値段は安すぎると思います」と書いてあった「皿うどん定食」が狙い。皿うどん単品が620円、なので+110円で半チャーハンとスープがつく計算となる。うん、安すぎる。15分くらい待って麺登場。
19011500.jpg 19011501.jpg
麺はちゃんぽん麺、スープを吸ってすっかりボテボテ、しっかり炒めてたんで麺線短め。焦げ目は特についてなかった。味付けは豚骨ベースかな、そんなに濃厚ではないかな。化調感がちょっと強めかも。具はキャベツ、モヤシ、キクラゲ、豚肉、エビ、アサリ、カマボコかな。特にキャベツとモヤシは量もたっぷりで、歯応えは柔め。エビも小さめだけど結構プリプリだった。相方のチャーハンは程よくパラリ、程よくシットリ。味加減もいいし具のバランスもいい。お供のスープはあっさり風味、具はネギとゴマと卵がちょっと。最後食べ終わっても、皿には汁気は無し。いい調理だなぁ。
ボリューム感的には間違いない定食でした。次は「ラーメン」かな、最初は平打ち麺で、替玉で野間店オリジナルの極細麺を硬麺で、とか楽しそうカモ。

かいの@二丈 ~糸島で輝け鶏白湯~ 

ちゃんぽん 800円 ☆4.5
糸島市二丈武118-29 11:00~15:00 日祝定休(不定休あり)
Facebookあり

今日のお昼は11月1日オープンの新店「かいの」。以前高砂にあった店の移転オープンである。西九州道と二丈浜玉道路の間の、リョーユーパンの球場の裏手とでも言えばいいのか、とにかくわかりづらく、偶然通る可能性も非常に低い場所に店を構える。一応、松国交差点のトコの電柱に案内広告は出てるな。新築のまだ新しい店内は厨房側と窓側にカウンター席が15くらいかな。入口正面に券売機と高額紙幣の両替機もあって、営業時間中はお金に触れないという衛生管理が徹底してる感じ。麺はちゃんぽんだけ、量の違いがいくつかあるけどまあ普通に「ちゃんぽん」の食券を購入。すると厨房から聞こえるゴーーーーーッという大火力の音。さらに見えるのは直径1m以上の特大の中華鍋。一人前のちゃんぽんをあのサイズの鍋で作るってすげぇな。
18122700.jpg 18122701.jpg
麺は生麺かな、モッチリとした食感で麺自体の味も結構強め、スープとの絡みもいい。スープは鶏白湯と和風ダシかな、しっかりコクのある鶏の風味、でも鶏白湯特有のべたつきや重さは皆無、スッキリと軽やかな後味。質がいいのかブレンドがいいのか、今年食べた鶏白湯では白眉かも。そして超強火で炒めたであろう具は豚肉、モヤシ、キャベツ、カマボコと至ってシンプル。だが豚肉は濃い味、カマボコは食感良く、モヤシとキャベツはしっかり火が入ってるのにしっかりシャキシャキの歯応え。これは具の種類を絞った理由がわかった気もする。最後はスープの大半まで完食。
店側の「こういうちゃんぽんを作りたい」というヴィジョンがしっかりと見えるような一杯でした。ここでしか食べられない一杯、また食べたくなったら来ようかな。あとは店の知名度が上がりますように。今日は先客無し、入れ替わりで後客一人。日曜は賑わってたりするのかな。

つじ田@ラーメン滑走路 ~個性を超えた完成度~ 

濃厚味玉つけ麺 980円 ☆4.5
福岡市博多区下臼井 福岡空港国内線旅客ターミナルビル3F ラーメン滑走路 10:00~21:00OS

今日のお昼は福岡空港、今コレ! '18その他麺部門の「つじ田」。日はせっかくなので味玉入りのつけ麺をチョイス。ちょい待って麺登場。
18121900.jpg 18121901.jpg
三河屋製麺の中太麺は250g、食感的には「歯ごたえはあるけど硬くない」、ゴリゴリの極太麺が苦手な俺にはホント丁度いい食感。麺自体の味も強めで、卓上のタレをちょいと垂らして麺だけ食べても結構美味い。つけ汁は魚介豚骨、いずれも濃厚で塩気も利いてて後味も重くない。魚粉使ってるのと比べると滑らかで味に均一感があるな。具はチャーシュー1枚を3つに切ったモノ、メンマ、ネギ、味玉、海苔、すだち。チャーシューはモモ肉か、キシキシとした歯応え強めのもの。味玉は見事な半熟、柔らかい部分はあるが液体部分はない。味付けも程よいな。麺を七割くらい食べたあたりですだちを麺に絞りかけると、酸味がいいアクセントになる。ここでまた卓上のタレをちょいと垂らして麺だけ食べて楽しむ。ズズッと麺完食、今日は気分的にスープ割りはいいや。
濃厚魚介豚骨つけ麺なんてタイプ的には個性薄い感じだが、この店のは完成度の高さこそが個性って感じかな。この手の味が食べたければここに来れば間違いないって感じ。どうか福岡で長らく頑張ってほしいねぇ。

中華そば 郷家@寺塚 ~こんなんだっけ?~ 

つけ麺 800円 ☆4.0
福岡市南区寺塚1-26-18 11:00~20:30 水曜定休
HPあり

今日のお昼は「郷家」へ。カウンター3席だけ空いてるくらいの客入りっぷり。オーダーは予定通り「つけ麺」並盛りで。先客はほとんど麺が出てたようで、さほど待たずにまずつけ汁、続いて麺登場。
18120400.jpg 18120401.jpg
麺は平打ち気味の中細麺、麺線短めで食べやすいんだけど、すごくツルッツルした口当たりなんでプラスチックの箸では食べづらいな。歯応えはちょい強めで味もしっかり感じられる。つけ汁はこの店の「中華そば」のスープの濃度を高めた感じ。ケモノ系と和風味がいいバランスで、コク深くキレもある。油っ気ちょい強め、前回感じた辛さは特に感じなかったな。具は肩ロースチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、青ネギ、柚子。あとつけ汁に薄切りのチャーシューが数枚。チャーシューは味濃いめで量もあっていいね。終盤は柚子を麺に搾って味変を楽しむ。麺完食後はスープ割り、金属製のポットで出されるのは「中華そば」のベーススープかな。程よく割ってつけ汁も楽しむ。
んー、麺がちょっと食べづらかったのが気になるけど、「郷家」らしいつけ麺でいいんじゃないでしょうかね。次は久しぶりに「支那そば」かな。

東園@馬出 ~ありえないボリューム感~ 

あんかけ焼そば(ヤワ麺) 680円 ☆4.0
福岡市東区馬出2-2-14 11:00~14:00&17:30~20:00(土曜は昼のみ営業) 日曜定休

今日のお昼は先日見つけた「駒や」(仮称)狙いだったんだけど開いてない。不定期営業かな。というわけで近くの「東園」へ。真昼時を外したんで先客は1人、13時を過ぎたあたりで後客ぼちぼちって感じ。さてオーダーは「あんかけ焼そば」、パリ麺とヤワ麺があるんでヤワ麺で。
18112600.jpg 18112601.jpg
結構大きめ深めの器で出てきたよ。あんかけの海に沈むのは焼き目を付けたちゃんぽん麺、ここのちゃんぽん麺は歯応え強め、さらに焼き目もついて香ばしさも増している。あんかけは豚骨ベース、塩気控えめなんで食べ疲れない。途中でテーブルの高菜を入れるといいアクセントになる。具は豚肉、プリプリの小エビ、キャベツ、もやし、ニンジン、キクラゲ、タマネギ、練り物2種ってとこかな。どれも歯応えが硬すぎず柔すぎず丁度いい。そして麺に対するあんかけの量がすごい。この手のあんかけメニューで、あんかけが足りなくなる事はあるけど、あんかけが余ったのは初めてかもしれん。最後は具の欠片まで完食。
いやぁ、想像以上のボリューム感。次この店に来た時は、恐らく中華丼を頼むね俺。ごはんをあんかけの海に泳がせたいな。