Ramen・Cafe・Dining 温@直方 ~なるほどこの店のつけ麺だ~ 

つけ麺・並 800円 ☆4.0
直方市上新入2035-15 11:00~15:00(夜は要予約) 木曜定休
※7月のお休みは6日、13日、19日、20日、27日
Facebookあり

今日の麺ドラは直方へ。まず向かったのが去年の豚骨 of the year「温」。そして今日の狙いは前回売り切れてた「つけ麺」。普通のと辛いのがあるので普通ので。量は小と並が50円差、並と大が100円差。となると並であるな。フリーペーパーとか読んでたら、さほど待たずに麺登場。
17070900.jpg 17070901.jpg
まずつけ汁が熱々。店員さんがお熱いのでお気を付け下さいと言ったけど、確かに熱い。食べ終わるまでつけ汁が冷えたなと感じる事は無かった。そして麺のボリューム。深さがある器に中敷きなしで山盛りで盛られているので量的にかなりのモノ。
麺は平打ちの中太麺、恐らく自家製麺であろう。きっちり冷たく締められて強めのムッチリ感、つけ汁の絡みもいい。つけ汁は豚骨強めの魚介豚骨、ドッシリとした力強い味わい。塩気が割と強めなのが特徴的かな、麺の強さに負けていない。そして具はチャーシューが大きめ厚めで1枚、肩ロースかな、しっかり温めて食べると歯応えしっかりなのにホロリと崩れる。他に半熟煮玉子半分、細めのメンマ数本、キクラゲとネギがたっぷりめ。特にキクラゲは食感で存在感がある。麺完食後はスープ割り、つけ汁を持ち帰って出し直してくれるタイプ。塩気がいい具合に薄らいで、それでもコク深い味わいに。
なるほど、この店がつけ麺やるとこうなるんだなって納得の味わいでした。この値段でこの量は大満足。どうか大食漢の方、ここで大盛頼んで写真で見せて下さいませ(笑)。ちなみに俺はこの一杯で満足してしまい、今日は一麺のみとなってしまいました。

濃厚つけ麺 風雲丸@やよい坂 ~夏のスッキリつけ麺~ 

鰹ざる麺+味付玉子 745+0円 ☆4.0
福岡市南区鶴田2-22-8 11:00~16:00&18:00~23:00(土日祝11:00~23:00) 無休
HPあり

今日のお昼はやよい坂を下りたとこにある、6年ぶりの「風雲丸」。広島発のチェーン店で国内外に7店舗。石焼き鍋で濃厚つけ汁を煮立てて提供するスタイルが特徴的かな。あとメニューによって特盛まで無料なとことか。でも俺の狙いは石焼きでも特盛でもない。こないだ通りすがった時に立ってた幟に書かれてた「鰹ざる麺」こそが狙いである。HP見てみたらざるラーメンタイプみたいだったんで。店に入り、適当にメニュー眺めて……結構いろいろあるな、ランチメニューも……予定通り「鰹ざる麺」をオーダー。あとHP(スマホサイト)にあるクーポン使って「味付玉子」もお願いする。すると店員さん、同じ価格で大盛も出来ますよだそうなんで、大盛で。
17070400.jpg 17070401.jpg
うーむ。そこそこ大盛ってとこかな。とはいえ冷たい麺に冷たいつゆの中、味玉は温められて湯気が出ている所は高く評価したい。麺は弱縮れの細麺、やや演出系の粉を使ってそうな、ツルツル感とプリプリ感が強めの食感、でも味自体はいい感じ。対するつけ汁は、鰹節が利いてて醤油の風味控えめなめんつゆ。いやホント、どれほど夏バテに苦しむ朝でも並盛くらいは軽く食べられそうな、そんな感じの軽快な味わい。具はチャーシュー、カイワレ、糸海苔、鰹節、ゴマ、ワサビ、追加で味玉。炙り目が付いたチャーシューはホロホロに崩れる軟らかさ、脂身と肉質のバランスもいい。糸海苔やゴマはつけ汁と相性抜群、鰹節はやや厚めだが具として味を楽しめる。味玉は程よい半熟感と味の濃さが印象的。麺完食後はポットで置かれた割りスープでつけ汁を割ってみる。中身は和風ダシだったようで、結果としてほっこり温まるお吸い物として、つけ汁まで完食。
あー、夏にこの味はいいなぁ。程よく具が載った、一手間かけたざるラーメンって感じ。機会があればまた来てみたいな。他のメニューもいくつか気になるのがあったし。このチャーシューなら「チャーめしランチ」は多分美味い気がするぜ。

ぷち麺にゅーす
・西鉄高宮駅の裏手、南区玉川町11-11の担々麺の店「担鷹担」が閉店したのか移転したのか。そしてその場所に「地鶏らーめん はや川」が7月6日オープン予定。詳細は写真見てね。
17070402.jpg

つけ麺 らーめん 辰寅@飯塚、そしてもう一麺と、夜のビールともう一麺 

油そば 700円 ☆4.0
飯塚市東徳前20-30 11:00~15:00&17:00~23:00 月曜定休
HPあり

今日の麺ドラは飯塚。第一候補が早々に売り切れ、第二候補は行列。というわけで第三候補の「筑豊麺道場」に「油そば」食べに行こう……と思ったが、そういや移転前の場所に出来た「辰寅」も油そば出してたな。じゃあ今日はそっちにしてみよう。というわけで店に入るとジャスト満席。とはいえ半分以上の人はもう食べてるんで、少しくらい待つか。
17070200.jpg 17070201.jpg
よーく混ぜていただきますよ~。麺は極太縮れ、釜揚げでソフトにムッチリとした食感。硬すぎず柔すぎず、麺自体の味も楽しめる。それに絡むは元ダレと調味油と温玉、油そばって割りにはそんなに油っこくもなく、甘さ辛さもバランス良く度が過ぎてない。具はチャーシュー、キクラゲ、揚げ玉、ネギ、海苔。片面焼き目付けたチャーシューは柔らかくて美味いんだけど、油そば的には刻んでもらえると嬉しいな。たっぷりキクラゲは歯応えに、揚げ玉はコク出しにいい感じの存在感。途中で卓上の魚粉を入れると和の風味にシフトして面白い。さらに酢を入れてさっぱり味も楽しみつつ、最後は具の欠片も残さず完食。
チャーシューが食べづらいっての以外は、お行儀のいい典型的油そばって感じ。美味しかったです。なお店のHPによると今年8月、宗像市に2号店が出るそうです。わーいわーい。3号店は是非福岡市にお願いしま~す。

二麺目は、ここ数年で最大級のハズレだったんでノーコメントで。細々とダメ出ししても、こっちも気持ちよくないしねぇ。

ぷち麺にゅーす
飯塚市八木山259に十割蕎麦の店「そば処 ほたる庵」が6月10日オープンしたそうで。以前「竜王庵」があった場所かな。
続きを読む

長浜将軍@長住 ~珍品を頼んだら超野菜だった~ 

冷製カレーちゃんぽん 680円 ☆4.0
福岡市南区西長住1-8-36 11:00~24:00 不定休
HPあり

17052500.jpg
今日のお昼は「長浜将軍」。680円均一で7種ある冷やし麺の中から、こないだは「冷やし拉麺」食べたけど、今日は「冷製カレーちゃんぽん」をオーダー。だって「冷製でカレー」だし「冷製でちゃんぽん」だし「カレーでちゃんぽん」なんだぜ。こんな面白そうなネタ、人には譲れんよ(誰かレポしてくれないかなぁって気持ちはあったけど)。他のラーメン頼んでる客よりは待たされて麺登場。
17062900.jpg 17062901.jpg
大きな浅めの皿でやってきた。麺はちゃんぽん麺、生麺ってほどムッチムチではなく、普通に上質なちゃんぽん麺って感じ。あるいは茹で方締め方がいいのかな。スープは鶏ガラベースかな、ちょいとコラーゲンっぽいとろみがある。カレー風味はカレー粉を溶いた感じかな、スパイス感はあるけど辛さはほぼ感じない。夏向けに軽く仕上げているんだろう。そして具が驚き、真ん中にちょい硬めの温玉、たっぷりめの薄切りの豚肉、そして野菜の種類たるや! ホウレンソウ、トウモロコシ、パプリカが2色、ズッキーニも2色、ナス、ブロッコリー、シメジ、太いアスパラガス、ってトコか。量もたっぷり、アスパラは1本分入ってそうだし、コーンも丼の底にゴロゴロと。それぞれ火の通し具合もちゃんとしてるし(ホウレンソウとブロッコリーがちょっと柔めだったか)。最後は野菜の欠片も残さず完食。
いやぁ、これは食欲が落ちる夏に栄養補給するのに最高の1杯じゃないですかね。日によって野菜も変わるかもしれんけど、麺好き的にも野菜ソムリエプロ的にもオススメですよ。是非。

シンチャオ@六本松 ~行きたかった店の姉妹店~ 

牛フォー 700円 ☆4.0
福岡市中央区六本松2-3-17 11:00~14:00&18:00~23:00

今日のお昼は六本松に先日オープンした「シンチャオ(Xinchao、aの上に横棒)」。ベトナム料理店で、「南十字星@博多駅南」の姉妹店にあたる。わー、あの店一度行ってみたかったんでこれは嬉しい。いかにもスナックを改装したみたいな小さな店はカウンターのみ7席。2階席もあるかもしれん。ランチメニューはこちら。
17062000.jpg
さらに店員さん曰く、定食メニューのスープは+100円でミニフォーに替えられるそうで。さらにさらに、フォーを注文したら
17062001.jpg
オプションメニューから一品付けられるって。うわー、すげーいいじゃん。結構迷って、「牛フォー」に「牛めし」をつけてもらう事に。そう、次来た時は「鶏フォー」に「ベトナム風からあげ」である。女性の店員さん一人でやっているが、料理作りながら「パクチー大丈夫ですか?」と聞いてくる。嬉しいねぇ、この気遣い。
17062002.jpg
さほど待たずに、先に「牛めし」登場。お好みでヌクマムやチリソースをかけて、との事。そんなに大きくない皿だが、牛肉とたっぷり野菜の下にはあったかごはん。ヌクマムちょいかけて食べると……美味い! 柔らかい牛肉は割と甘めの味付けで、ヌクマムとごはんが合わさるとまるで酢飯のようで、そこにたっぷりの野菜(特にパクチー)、まるでベトナム風ちらし寿司。半分くらい食べたあたりで麺登場。
17062003.jpg 17062004.jpg
お好みでヌクマムやチリソース、甘味噌を使って、野菜は麺に入れて、との事。早速野菜を丼に入れてしっかりスープに浸してしんなりさせるよ。麺は平打ちの米麺フォー、モッチリツルツルの食感。普通にいい感じ。スープは鶏ガラかなと思ったが牛骨とかのミックスかも。あっさりだけど物足りなさはない。塩気は控えめだけど胡椒が利いてるんで味に締まりはある。具は恐らく牛めしと同じ牛肉、ネギ、モヤシは生かな。そしてレタス、キャベツ千切り、ニンジン、パクチーの生野菜。惜しみないパクチーがいいねぇ。結局調味料は使わず、ズズッと麺完食。丼の底には結構な量の胡椒と、唐辛子も沈んでいた。
エスニック好きにはたまらん味、そしてシチュエーションもどことなくいい感じ。フォー単品だと高いかなと思ったけどオプションメニューが超魅力的。ランチでもまた来たいけど、飲みでも来たいなぁ。333ビールで揚げ春巻きとか絶対美味しいぜ。