FC2ブログ

元祖ラーメン元長屋@今泉 ~天神でワンコイン元祖~ 

ラーメン 500円 ☆3.5
福岡市中央区今泉1-13-27

今日のお昼は「元長屋」。突如林立し始めた元祖系の店のひとつで、元祖系ではココがいいという人もいるほど。正午過ぎだが店内は先客3組後客3組。席数はカウンターと大テーブルで15くらいかな。券売機で「ラーメン」の食券を買ってると店の方から「麺の硬さどうします?」と聞かれる。俺は元祖系の店では「柔麺のネギ抜き」で頼む事にしているので、そのように言う。さほど待たずに麺登場。
18100400.jpg 18100401.jpg
麺は細ストレート、もちろん硬麺ではないが割としっかり歯応えが残っている。悪くはないが、ここはバリヤワでも良さそうだな。スープは元祖っぽい輪郭ではあるが、それなり以上に豚骨の風味がしっかり感じられる。いい意味で元祖っぽさが薄めかな。油っ気は少なめ、塩気は強め、あとコショウを一振りしてるかな、微かにスパイシー。肉は元祖っぽい、塩気強めの極薄切り、ただボロボロのフレーク状のものはなかった。麺量は普通の豚骨店よりは多めに感じるが、元祖よりは少ないかな。最後はスープの半分くらいまで完食。
味は好みが分かれるだろうけど、俺的にはいい感じ。そして一番の強さは天神地区でワンコインって所よね。これは飲んだ後の締めに寄ってしまうカモ。怖いなぁ(笑)。

博多一幸舎 総本店@博多駅前 ~1.5倍の迫力~ 

ラーメン+「餃子5個+ドリンク1杯」 700+100円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅前3-23-12 11:00~24:00(日曜~21:00) 年末年始定休
HPあり

「一幸舎」が夏から秋にかけて4店舗ほどリニューアルだそうで、その店舗限定で使える「餃子5個+ドリンク1杯」100円クーポンをウェブで配ってまして、それ使えるうちに総本店に来てみたくてね。なんでもリニューアルに伴い、他店では2つの釜で炊いてる豚骨スープを3つの釜で炊いてるそうで。1.5倍の迫力よね。さて土曜の正午前、カウンターに空いてた席にギリギリ座れたけど、帰る頃には10人くらい店外に行列が出来てた。観光客が多いみたいね。オーダーは「ラーメン」を柔麺で、あとクーポンのセット。ドリンクはウーロンで。
18092900.jpg
まずウーロン、続いて餃子が登場。氷だけ入ったグラスと瓶のウーロンを出すあたりがスタイリッシュよね。さあ食べようと思った直後に麺登場。
18092901.jpg 18092902.jpg
麺は慶史謹製の平打ち細麺、ヤワで頼んだけどまだ芯があるな、バリヤワでも良さげかも。ちょっとした歯応えと、平打ちの跳ねる食感と、麺自体の味も存在感も強め。泡泡したスープは豚骨臭さと微かな酸味も残した超濃厚味、でも「魁龍本店」ほどのやり過ぎ感は無い。本場の迫力ある豚骨を期待してる観光客には丁度良さそうかな。後味はサラッとしてるし、でもコラーゲン感は結構なもの。具のチャーシューは2枚、超レアでモッチリジューシー。自分もこういうチャーシュー作ってみたいなぁ。酒のつまみにも良さそうだし。他の具はたっぷりキクラゲと青ネギ。餃子は、あんに軟骨が入ってて歯応えが面白いけど、皮同士がくっついて破れるのが惜しい。リンガーハットの餃子は皮同士の離れがすごくいいんだよなぁ。
流石本店な味でしたよ。そしてビールにも合いそうなラーメンでした。次は夜に来てみるかねぇ。

とらやラーメン@鳥栖、夜は中華飲み 

ラーメン 490円 ☆3.0
鳥栖市本町2-1433-7

今日の麺ドラは鳥栖から飯塚にぐるーっと、フリーペーパー集めの旅。まずは鳥栖の「とらやラーメン」へ。メイン通りから一本裏に店を構える、多分老舗。メニューを見るとラーメンは490円、というわけで迷わずそれをオーダー。後からメニュー見たら野菜ラーメン540円なんてのもあって、それでも良かったかなぁと。
18092300.jpg 18092301.jpg
麺は久留米製麺謹製、中細麺で麺線かなり短め。店のこだわりのオーダーなんだろうな多分。口当たり滑らかで茹で加減もちょい硬くらい。スープはコラーゲン感強めの豚骨に、醤油ダレがかなり強めに出ている。かなり甘めの醤油風味は好みが分かれるかも。チャーシューはモモ肉かな、キシキシした硬めのタイプ。他にキクラゲ、海苔、デフォで入っちゃってる紅ショウガ。最後は紅ショウガを除けながら具の欠片まで完食。
長年地元の人に愛されてる味なんでしょうな、客足も途絶えない感じでした。さてこういうラーメン出す店の「野菜ラーメン」、気になって来た。是非また来てみたいね。

もう一麺はナイショです。言えない言えない。

そして夜は長崎から来たオトモダチを迎えて飲み会でした。舞台はそう、「杏仁荘」。
続きを読む

博多屋台 一幸舎@博多一番街 ~透明で甘い~ 

淡麗清湯ラーメン 690円 ☆4.5
福岡市博多区博多駅中央街1-1-B1F 博多1番街 10:00~22:30OS
HPあり

今日はヨドバシカメラに買い物に。ついでにお昼は博多一番街の「一幸舎」。この店舗は泡泡した普通の一幸舎と違い、屋台ラーメン、淡麗清湯ラーメン、辛豚ラーメン、博多まぜそばとオリジナリティあるメニューを提供する。まあ泡泡が良ければ近くに総本店もデイトス店もあるしね。そんな中で俺の狙いはもちろん「淡麗清湯ラーメン」。柔麺にしようかなと思ってたら、食券受け取った店員さんに「麺の硬さは選べませんがよろしいですか?」と言われる。よろしくないと言う勇気は俺には無い。店内ほぼ満席だが席数は多くなく(確か12席)、店長の手際もいいのでさほど待たずに麺登場。
18091100.jpg 18091101.jpg
麺はやや平打ちの細麺、茹で加減もちょい硬くらいかな、いい感じ。スープは豚骨清湯、豚骨の風味はありつつクセは無く、スッキリした味わい。そしてかなり甘め、塩気もあまり感じず。甘さの由来は背脂か、あるいは醤油ダレか。もうちょい塩気があったら良かったかも。具はチャーシュー2枚、メンマ、白ネギと青ネギ。チャーシューは味付け薄め、モッチリ食感はいいね。メンマは穂先っぽく、やわらかめの歯応えがいい上に量もある。終盤は添えられた調味料を入れると……柚子と唐辛子が利いていて、塩気の代わりに味に締まりを出してくれる。最後はスープの大半まで完食。
以前西中洲店で食べた「豚骨清湯ラーメン」に比べると、麺が普通になって良くなったな。具は減ったか、でも完成度は上がってそう。この味は酔った後にも良さげ、博多駅近くで飲んだ後の締めの選択肢が増えて嬉しいね。

南京ラーメン黒門@若松区 ~2日連続海苔まみれ~ 

ラーメン+バラ干し 600+150円 ☆4.5
北九州市若松区青葉台南3-1-5 11:00~16:00OS(売切次第閉店) 月曜&第4火曜定休(月曜祝日は翌日振替)

今日の麺ドラは北九州方面。まずは「黒門」へ。11時ジャストに着いたが既に満席で外のベンチに待ちが5組くらいかな。まあしゃあない、待ちペーパーに名前書いて早売りジャンプ読みながら待つ。読み終わる頃にようやく店内へ。オーダーは「ラーメン」と「バラ干し」。ちょい待って麺登場。
18090900.jpg 18090901.jpg
麺は細ストレート、気持ち柔らかめかなってくらいの食感が好みなタイプ、スープとの絡みもいい。清湯ってほど清湯でもないけど透明感は感じられるスープはまさに豚骨コンソメ、味の深さと鋭さを併せ持つ。塩気や油っ気もあるけど、それ以上に豚骨自体の上質な部分だけを取りだしたような美味さ。具はチャーシュー2種、メンマ、モヤシ、アサツキ。チャーシューはバラ肉が脂身多めだけど、モモ肉が過去最高にジューシーでモッチリしてて美味かった。中盤でバラ干し海苔を投下。磯の風味は大人しいけど歯応えに妙味がある。そして海苔入れちゃったらスープまで完食するしかないよね。
今日はモヤシとアサツキが少なめだったかな、あとやっぱ海苔の風味はもうちょい欲しいかも。とはいえ、そんな粗探し的な事しか書けないくらいに、今日は完成度が高かったです。次は焼き海苔にしてみよう。

で、この一杯で満足しちゃったので、今日の麺ドラは一麺のみとなりました。