fc2ブログ

おめんや SIKI.@舞鶴 ~まずはこちらから~ 

冷やし担々麺 700円 ☆4.0
福岡市中央区舞鶴3-2-27-2F 11:00~15:00 日祝定休(不定休あり)
Instagramあり

今日のお昼は「SIKI」。冷やし麺2種始めたそうで。醤油ラーメンと担々麺。うん、醤油ラーメンはもっと気温が高くなってグビグビ行きたいので、今日は「冷やし担々麺」をオーダー。ちょい待って麺登場。
22052800.jpg 22052801.jpg
麺は中細縮れ、ムチプリッとした歯応えでスープの絡みもいい。スープはアゴや煮干しの和風ダシベースに、擂りゴマや山椒を合わせたスープに、食べるラー油を合わせた感じかな。辛さ控えめでシビレは強め、フライドオニオンの歯応えも印象的。具は鶏ムネチャーシュー1枚、ミンチ、辛味モヤシ、生ミズナ、半熟ウズラなど。特に半熟ウズラは存在感が強い。他の具も美味いけど、ミズナは生だと存在感強すぎるんで、サッと湯通ししてくれたら嬉しいかな。最後は具の欠片まで完食。
和風ダシベースなんで最後までサッパリしてたね。辛さもさほど後を引かなかったし。次は「冷やし醤油ラーメン」ですな、熱くなったら是非。

冨ちゃんラーメン@飯倉 ~抜群の安定感~ 

ワンタンメン 830円 ☆4.0
福岡市早良区飯倉4-1-38 11:30~20:00 火曜定休

今日のお昼、通りがかったら駐車場が空いてたんで「冨ちゃんラーメン」。先客3人後客3人だっけな。地元民っぽいオジイサマやオバアサマがいたのが印象的。さてオーダー、デフォのラーメン630円にめしを付けるか替え玉するかとか考えつつ、選んだのはワンタンメン。ちょい待って麺登場。
22052600.jpg 22052601.jpg
麺は細ストレート、福岡らしいちょい硬の歯応えだが粉っぽさは無い。スープはしっかり乳化した豚骨、臭みはなくコク深く元ダレの塩気はしっかり利いてて、完成度の高さを感じさせてくれる。具のチャーシュー2枚は大きめ厚めながら意外とホロリと崩れる歯応え、醤油風味の味付けも強め。ワンタンは皮は小さめだがあんは厚めのが5個、ピロピロ感は薄いけど肉肉しさが強くて存在感がある。麺やスープの量も多め、食べ終わる頃には満足感。
いつもお客さんが多いのも納得の、安定感かつしっかりとした美味さでした。次は「ちゃんぽん」試してみるかね。

広島風お好みてっぱん焼 博貴@那の川 ~広島の汁なし担々麺ですよ~ 

汁なし担々麺 880円 ☆4.0
福岡市中央区那の川2-5-1 11:30~14:00&17:30~23:00 月曜定休

今日のお昼は「博貴」。広島風の店だが、先日店頭を通りすがった時に、あの「くにまつ」と提携して「汁なし担々麺」を提供してると知ったので。開店直後で先客なし後客1組。ランチメニューに「ざる麺」660ってのがあるのも気になるが、まあ迷わず「汁なし担々麺」をオーダー。辛さ選べるけど普通で。ちょい待って麺登場。
22052400.jpg 22052401.jpg
はい、汁気が無くなるまでしっかり混ぜまくりますよ。ただ味変のために温玉は残しておく。麺は中細でストレート気味、福岡に合わせたのかちょい硬めの茹で加減。麺量もたっぷりめで嬉しいね。そこに絡む味は味付きミンチ、太ネギ、唐辛子、花椒、ゴマ、醤油ダレなどの複雑な味わい。特にゴマのコクと花椒が強く、シビレが強いけど後までは引かない。唐辛子も程よく麺の甘さを引き立てる。ミンチはもうちょい量が欲しいかな。半分くらい食べたあたりで温玉を混ぜると、コクと甘さが麺に絡みつき、なおさら花椒の香りが引き立つ。最後は具の欠片まで完食。
ちょっちゅ言うと、麺はもうちょい加水率高めの方が好みかな。でもこの麺の方が、本場の再現率は高いのかもね。いつか機会があればお好み焼きも食べに来てみたいねぇ。ランチでも夜でも。
22052402.jpg